スタバを無料で楽しむ方法【ドリンク0円】

スタバのバイトってきついの?元店員が評判を解説!【きついけど挑戦するのみ。】

シンゴ

どうも、こんにちわ!元スタバ店員のシンゴです!

今回はスタバのバイトがきつい件について、元店員の視点から評判を解説します。

本記事をおすすめしたい人

  • スタバのバイトを検討している人
  • きついって噂を聞いて躊躇している人
  • 本当にスタバでやっていけるか心配な人
  • スタバのバイトについて詳細が知りたい人

 

私については以下のとおりです。

Who I Am ?

  • スターバックスで4年間勤務。
  • 2年連続でブラックエプロン取得
  • カスタマーとしても頻繁に利用

4年間、スタバで働いていた経験があり、

在籍中に、2年連続でブラックエプロン試験も合格しました。

 

「スタバのバイトきつい説」かなり有名ですよね?

実際のところどうなのか、リアルな内容をまとめました。

それでは紹介していきます(`・ω・´)ゞ

【裏ルート】スタバのバイト応募はマッハバイトがおすすめ

スタバのバイト探しはマッハバイトがおすすめです!(`・ω・´)ゞ

おすすめしたい理由

  • 倍率が低く、即採用される可能性が高い
  • お祝い金をゲット(最大1万円)
  • 3分で会員登録完了
  • お祝い金は最短翌日に振込

 

スタバのバイトを探している人は、公式サイトではなく、マッハバイトで応募しましょう!

スタバ公式サイトからも応募できますが、公式サイトだとお祝い金は貰えません。


しかも公式サイトは応募数が多いので、倍率が高いです。


その一方で、マッハバイトに掲載されている店舗は人手が足りてないので、即採用されるチャンスが非常に大きいです。


★スタバ面接に挑戦したい人はこちら★

   スタバのバイトを探す     

シンゴ

僕がもし今、スタバの面接受けるなら、絶対に『マッハバイト』で申し込みます!

>>マッハバイトでスタバの求人を探す

スタバのバイトってきついの?元店員が評判を解説!【きついけど挑戦するのみ。】

スタバのバイトってきついんじゃないの?

スタバのバイトに憧れる一方で、研修がきついイメージを持ってる人が多いと思います。

 

正直そんなことないです(`・ω・´)ゞ

「研修がきつい」ではなく、「研修制度がしっかりしている」だと思います。

噂されている、しんどい理由について、元店員の自分が解説していきます。

スタバのバイト仕事内容は?

スタバの仕事内容は大きく、以下の3つで構成されています。

大体、1時間おきにポジションがローテーションするイメージです。

  1. バー
  2. レジ
  3. CS(カスタマサポート)

スタバのバイト仕事内容1:バー


バーはスタバのドリンク作成をするポジションのことです。

フラペチーノ〜エスプレッソビバレッジまで全てのドリンクを作っていきます。

 

混雑時は人が増えて「バー2」と呼ばれる、メインで動く「バー1」のサポートするポジションも増えます。

またレジの人からドリンクのコーリングが飛んでくるので、コールバックもします。

レジの人:トールラテ〜

バーの人:トールラテ〜

理由としては、オーダーの入ったドリンクの認識にズレがないか確認するためです。

スタバのバイト仕事内容2:レジ


レジは、レジ打ちはもちろん、
カップにIDシールを貼って(もしくは書く)、バーの人へコーリングを飛ばします。

最近は悲しいことに、シールを貼る店舗が増えてきましたね。


また、ドリップコーヒーの管理も行います。

理由としては、レジのすぐ後ろにドリップコーヒーのマシンが設置されているためです。

抽出後20分で、コーヒーは廃棄しないといけないので、こまめな管理がとても重要です。

スタバのバイト仕事内容3:CS(カスタマーサポート)


CSのポジションは何でもします。

バーやフロアの補充関係、レジのサポート、コーヒー管理、クレンリネス。

 

そして、それぞれが時間で区切られており、何分で補充をして、次はウォッシャーを回して、みたいなスケジュールが決められているため、それに沿ってしなければなりません。

 

よく見てみると、CSの人はエプロンにタイマーを付けています。

是非チェックしてみてください。


店内が混んでくると、お客さんをテーブルまで案内したり、レジに並んでいる人へ先にオーダーをお伺いしたり、その仕事内容の幅はとても広いです。

なので、入社して間もない人は、ここのポジションが1番しんどいかもしれません。

スタバのバイト研修がきついって本当?

シンゴ

繰り返しになりますが、研修がきついのではなく、研修制度がしっかりしています。

スターバックスは接客業なので、そこに対して、できないことが多い中で気疲れしてしまうことは多々ありました。

 

しかし研修は非常に整っていて、座学を学び、そしてオペレーション業務をマンツーマンで徹底的に学びます。

そのため独り立ちしても、しっかりと業務ができる状態になれるよう、最後までサポートしてくれるので安心してくださいね。

 

座学では、スターバックスの歴史、コーヒーの基礎知識、スタバ流の接客技術について学ぶ時間があります。

この時はまだ、お店のカウンターには立たないで、バックルームでコーチングを受けます。

 

この時間のゴールとしては、スタバ店員としてのマインド設定や、基礎知識を重点的に覚えることです。

 

またコーヒーは座学だけではなく、実際にコーヒーを飲みながら勉強をします。

主にディスカッションがメインなので、きっと楽しみながら学べるはずですよ(`・ω・´)ゞ


座学は1ヶ月も続かないです。大体2〜3週間で終わる人がほとんどです。

スタバのバイトはマンツーマンで丁寧に教えてくれる

座学の研修が終わったら、次はいよいオペレーションを学んでいきます。

大きく分けると、以下の通り分類できます。

  1. フロア業務
  2. 商品レシピなどの知識
  3. レジ業務・ドリンク作成

シンゴ

2ヶ月ほど研修期間がありますが、研修中は、バリスタトレーナーが一緒なので、安心してください。
※バリスタトレーナー(コーチ)

 

速い人で1ヶ月、ほとんどの人は2ヶ月(約80時間)の期間でバリスタ認定試験に合格します。

この試験に合格すると、晴れてバリスタとして独り立ちデビューできるわけです。

研修時間は80時間というわけではなく、あくまで人によって期間は異なります。

スタバのバイト:フロア業務

スタバ店員としてフロアに立つと、お客さんから質問受けます。

その際にある程度答えられるように研修が組まれています。


特にコンディメントバーと呼ばれる、どこの店舗にも必ずあるセルフサービス台の補充は重要な業務です。

そこで、プラスチックのフォークやスプーン、ナプキンの補充、ミルクの替える頻度、ゴミ袋の設置方法などを学びます。


また、入店されたお客様へスタッフが挨拶できているかどうか、

お客様の困っている姿を見てすぐに行動に移せているかなど、

先輩の働く姿を、客観的に見る時間が設けられることもあります。

スタバのバイト:ドリンクレシピ、商品知識


続いて、スタバのドリンクレシピの暗記、フードやグッズの陳列について一通り教わります。

特にレシピは膨大な量を覚える必要があります。

 

レギュラーメニューとは別に、毎月更新される季節限定メニューの勉強が必要なため、

「え、めんどくさい、、」と思いつつも、ここはやるしかないです。

スタバのバイト:レジ業務、ドリンク作成


そして、いよいよレジの前に立ってお客さんからオーダーをとったり、実際にドリンクを作成します。

隣にはバリスタトレーナーが付きっきりで一緒にいてくれるので、困ったら助けてくれるはずなので安心してください。


レジ業務は1週間もあれば、すぐに一人で操作ができるようになります。

最初は、カスタマイズが多いと大変ですが、それも徐々に慣れてきます。

 

ドリンク作成に関しては、1ヶ月は見ておいた方が良いです。

店舗にもよりますが、混み合う店舗だと、一定の品質を保ちつつ、スピードも求められます。

バリスタトレーナーが常に一緒にいてくれるので、フォローを受けつつ徐々に慣れていきましょう。

スタバのバイトはがきつい3つのポイント

スタバのバイトきつい理由1:情報の更新・暗記物が多い


スタバは毎月プロモーションとして、季節限定ドリンクが販売されるため毎回、その更新された内容を暗記する必要があります。

また定番ドリンクは約40種類以上あり、最初は覚えるのも大変です。

スタバ全ドリンクメニューのカロリー・カスタマイズ・価格を徹底解説!【2020年度版】

スタバが大好きな人であれば、この辺りは楽しんで取り組めるかと思いますが、

レシピを自分のノートに写す時間は基本的に業務外扱いになるため、

シフトを上がった後に、自主的に勉強する必要があります。

スタバのバイトきつい理由2:常連さんが多くて覚えられない

スターバックスには『ロイヤルカスタマー』と呼ばれる常連のお客様リストが各店舗にあります。


その常連さんが、何時に来て、何のドリンクを頼むかを覚える必要があります。

 

そのため常連さんは、レジで注文を話してくれず、

「言わなくてもわかるよね?^^」とは言いませんが、話そうとしてくれません。笑

 

最初の頃は、特にこれがめちゃくちゃ大変です。

スタバのバイトきつい理由3:ルール多い

特に厳しいのは髪色、服装、身なりについてです。

 

髪色は茶色までなら問題ないですが、極端に明るくしたり、ネイルをしたりしてはいけません。

 

また服装も決まっていて、白シャツか黒シャツ限定になります。ちなみにそれらの費用はもちろん自腹になります。

飲食なので、当たり前ですが、とはいえ学生にとっては少々しんどいかもしれません。

スタバのバイトはきついけど、楽しいと感じる3つのポイント

スタバのバイトは全員が主役になれる


スターバックスでは、全員が主役になれます。

シンゴ

当時、一緒に働いていた店長さんから、カウンターはステージと同じで、みんなが主役になれる場所と言われました。

スタバのバーカウンターに注目して欲しいんですけど、照明が多いのが分かりますか?

これはバーカウンターで働くスタッフが、ステージに立つのと同じで、主役になれる場所という想いが込められているようです。

 

もう少し業務的な話をすると、キッズイベントやコーヒーセミナーなどのイベントを主体的に企画したり、


ブラックエプロン試験制度
のような資格を目指すこともできるので、
各個人が自分の強みを伸ばせる環境が揃っているかと思います!

スタバのバイトは就活に有利


スタバの面接はバイトに有利だと思います。

教育制度がしっかりしており、店員の印象も良いので、「スタバで働いていました!」と伝えると、面接官にも刺さると思います。

シンゴ

僕も就活の時に、面接官から非常にウケが良かったのを覚えています。

欲をいえば、スタバで働いていただけではなく、スタバで何を成し遂げたか?を中心に聞かれるので、入社後いろんな挑戦をしてみてくださいね。


学生でも挑戦・活躍できる環境なのが、スタバの魅力です!!

余談ですが僕は、ブラックエプロン試験に2年連続で合格して、エリア代表としても活動していました(`・ω・´)ゞ

スタバのブラックエプロンに2年連続で合格!試験内容・なり方や給料を紹介!

スタバのバイトはメンバーが仲良し


総じて、スタバは店員同士でめちゃくちゃ仲が良いです。

そのため、メンバー間での交流も多くて、プライベートで付き合える人も多いです。

 

また共通して、スタバが好きな人が多いので、基本的に何話していても楽しいですし、


何よりも、人の良さがスタバの職場環境の強みだと思います!

【裏ルート】スタバのバイト応募はマッハバイトがおすすめ

スタバのバイト探しはマッハバイトがおすすめです!(`・ω・´)ゞ

おすすめしたい理由

  • 倍率が低く、即採用される可能性が高い
  • お祝い金をゲット(最大1万円)
  • 3分で会員登録完了
  • お祝い金は最短翌日に振込

 

スタバのバイトを探している人は、公式サイトではなく、マッハバイトで応募しましょう!

スタバ公式サイトからも応募できますが、公式サイトだとお祝い金は貰えません。


しかも公式サイトは応募数が多いので、倍率が高いです。


その一方で、マッハバイトに掲載されている店舗は人手が足りてないので、即採用されるチャンスが非常に大きいです。


★スタバ面接に挑戦したい人はこちら★

   スタバのバイトを探す     

シンゴ

僕がもし今、スタバの面接受けるなら、絶対に『マッハバイト』で申し込みます!

>>マッハバイトでスタバの求人を探す

スタバのバイトに向いてる人

シンゴ

スターバックスのバイトに向いている人を考えてみました。

以下の通りです(`・ω・´)ゞ

  • 人との交流が好きな人
  • スタバが好きな人
  • 明るい人
  • 素直な人
  • シフト調整が柔軟にできる人

書き出して思いましたが、意外と普通です。

特別ハイスペックな人でなくても、人としてスタバの求める像に近い人が良いのかなと思います。

スターバックスは人前に立つ、接客業になるため、上記の項目が多く当てはまる人は特に挑戦してみてください。

スタバのバイトは福利厚生が充実

スターバックスの福利厚生は、スタバ好きであればたまらないと思います。

ドリンクやフードがいつでも『30%オフ』で購入することができます。

また勤務中であれば、好きなドリンクを休憩中にオーダーすることができます。

これは本当にスタバで働くメリットだと思います!!

まとめ

というわけで今回は「スタバのバイトは本当にきついのか?」を掘り下げてみました。

良い面もあれば、悪い面もありますが、スタバが好きな人はぜひ挑戦してもらいたいです。

学生のアルバイト経験としては、かなり質の高い経験ができると思います。

【裏ルート】スタバのバイト応募はマッハバイトがおすすめ

スタバのバイト探しはマッハバイトがおすすめです!(`・ω・´)ゞ

おすすめしたい理由

  • 倍率が低く、即採用される可能性が高い
  • お祝い金をゲット(最大1万円)
  • 3分で会員登録完了
  • お祝い金は最短翌日に振込

 

スタバのバイトを探している人は、公式サイトではなく、マッハバイトで応募しましょう!

スタバ公式サイトからも応募できますが、公式サイトだとお祝い金は貰えません。


しかも公式サイトは応募数が多いので、倍率が高いです。


その一方で、マッハバイトに掲載されている店舗は人手が足りてないので、即採用されるチャンスが非常に大きいです。


★スタバ面接に挑戦したい人はこちら★

   スタバのバイトを探す     

シンゴ

僕がもし今、スタバの面接受けるなら、絶対に『マッハバイト』で申し込みます!

>>マッハバイトでスタバの求人を探す

 

▼スタバ 面接対策について

スタバのバイト面接に合格するには?即採用されたコツを紹介!【元店員伝授】

関連記事

【スタバ無料クーポン】Uber Eats(ウーバーイーツ)でスタバ頼んでみた【体験談あり】 【失敗談】スタバのバイト辞めたい・辛い理由って何?元店員が解決案を紹介! スタバ全ドリンクメニューのカロリー・カスタマイズ・価格を徹底解説!【2020年度版】 スタバの神カスタマイズ『30選』おすすめの頼み方を解説!【裏メニューあり】 スタバのブラックエプロンに2年連続で合格!試験内容・なり方や給料を紹介!