スタバを無料で楽しむ方法【ドリンク0円】

スタバ全ドリンクメニュー『価格・カスタマイズ・カロリー』を徹底紹介!

シンゴ

どうも、こんにちわ!スタバのメニューをおさらいしたいです、しんごです!

まずは情報の信頼性として、私自身について話すと下記の通り。

  • スターバックスで4年間勤務。
  • 2年連続でブラックエプロン取得
  • カスタマーとしても頻繁に利用中(週3回くらい)

当時働いていた時、「このドリンクって何キロカロリーですか?」「シロップ少なくしてください」などの内容をお客さんと会話したことがあります。

健康意識が高まりつつある中で、やっぱりカロリーなどは気にされますよね。

そんな時は、ぜひ本記事を参考にしていただければ幸いです。

カロリー以外にも値段、カスタマイズなど知っておけば、不透明さもなくなって不安0でドリンクを楽しめると思います。

▼表記の仕方

S→Sサイズ T→Tサイズ G:→Gサイズ V→Vサイズ

サイズは全て、S<T<G<Vの表記をします。

 

それでは順番に見ていきましょう(`・ω・´)ゞ

目次

スタバ全ドリンクメニュー『価格・カスタマイズ・カロリー』を徹底紹介!

シンゴ

皆さん、そもそもスタバにどれくらいカスタマイズが存在しているかご存知でしょうか?

一度整理しましょう。カスタマイズの組み合わせも加味すると相当な数になります。

なので、その中でも僕が個人的に好きor人気なカスタマイズのみを紹介させてください。

▼下記はカスタマイズの一覧表

スタバの無料カスタマイズ

増量・減量

・シロップ(バニラ・キャラメル・クラシック・モカ・ホワイトモカ)

・ソース(チョコ・キャラメル)

・ホイップクリーム

・チョコレートチップ

・ダークモカパウダー

・氷 

・ミルク(ミルク・無脂肪ミルク・低脂肪ミルク・ブレベミルク)

・フォーム

・エスプレッソ(リストレット)

※リストレット・・・エスプレッソの減量

 

変更

・低脂肪ミルク

・無脂肪ミルク

・ブレべミルク

・シロップ(バニラ・キャラメル・クラシック・モカ・ホワイトモカ)

・茶葉(TEAVANAシリーズ)

 

追加

・ハチミツ

・シナモンパウダー

・ココアパウダー

・ソース(チョコ・キャラメル)

スタバの有料カスタマイズ

増量(+50円)

・シトラス果肉

・エスプレッソ

 

変更(+50円)

・豆乳 

・アーモンドミルク

 

追加(+50円)

・シロップ(バニラ・キャラメル・クラシック・モカ・ホワイトモカ)

・チョコレートチップ 

・ホイップクリーム 

・エスプレッソ 

・シトラス果肉 

プロモーション時期になるとイレギュラーなカスタマイズも増えます。

とはいえ、基本はこれらのカスタマイズさえ抑えておけばOKでして、どう組み合わせるかが鍵になってきます。

スタバのメニューに載っていないカスタマイズ

氷の加減調整

フラペチーノのカスタマイズで人気。

氷の量を加減をすることでフラペチーノを自分好みに「固め・緩め」にカスタマイズできます。

意外な裏技は、アイスコーヒーとアイスティー。氷を少なめにすると液を多めにしてくれます。

オールミルク

主にティービバレッジで大活躍。

例)抹茶ティーラテ(オールミルク)。ティードリンクはお湯とミルクを半分に割ったドリンクです。

もう少し濃厚が好みって方にオススメです。逆にスッキリ目が好きな人はミルク少なめでも良いですね。

シンゴ

それでは、これらカスタマイズを踏まえた上で、各ドリンクについて紹介していきますね

コーヒー編

No. 1:ドリップコーヒー

価格(税抜)

S:280円 T:320円 G:360円 V:400円

カロリー

<HOT> S:10 T:15 G:19 V:25<ICE> S:9 T:11 G:15 V:17

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

スタバのコーヒーがまずい?美味しい飲み方『3選』を紹介!【カバー率100%】
感想

スタバのドリップコーヒーは、1972年スタバ創業当初より親しまれてきたメニューです。そもそもスタバはコーヒー豆の卸販売をしており、フラペチーノなどがメジャーになったのはここ最近のこと。

全部で16種類のコーヒー豆が日替わりでドリップで提供されており、米国ではパイクプレイスローストが『every day brewing』と言われるほど親しまれています。

 

No. 2:コーヒープレス

価格(税抜)

S:370円

カロリー

<HOT>S:10<ICE>S:9

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

スタバのコーヒーがまずい?美味しい飲み方『3選』を紹介!【カバー率100%】

▼感想

スタバ『プレスサービス』とは?ワンモアコーヒーしないならオススメ!【おかわり】

 

No. 3:ディカフェドリップコーヒー

価格(税抜)

S:330 T:370 G:410 V:450

カロリー

<HOT> S:15 T:22 G:29 V:37<ICE> S:18 T:22 G:30 V:33

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

スタバのコーヒーがまずい?美味しい飲み方『3選』を紹介!【カバー率100%】
感想
通常のドリップコーヒーと風味は全く変わらないのに、カフェインは99%除去していることから、カフェインが苦手な人におすすめです。プラス50円かかりますが、それだけの価値はあるかと。。詳細は下記をご覧ください。

▼スタバのディカフェ情報

スタバのディカフェコーヒー『頼み方・値段・カフェイン量』感想まとめ

 

No. 4:カフェミスト

価格(税抜)

S:320 T:360 G:400 V:440

カロリー

S:86 T:126 G:165 V:212

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

スタバのコーヒーがまずい?美味しい飲み方『3選』を紹介!【カバー率100%】
感想
ミルクはコンディメントバーに無料ミルクがありますが僕はあまりオススメしません。アイスミルクとスチームミルクとでは味わいが全然違います。どうしても冷たいミルクだと、コーヒーが冷えてしまうのでできれば避けたいところ。ミルクがコーヒーをマイルドに導いてくれます。

 

No. 5:コールドブリューコーヒー

価格(税抜)

S:320 T:360 G:400 V:440

カロリー

S:7 T:8 G:11 V:12

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

スタバのコーヒーがまずい?美味しい飲み方『3選』を紹介!【カバー率100%】
感想
コールドブリューコーヒーは「水出しコーヒー」のこと。火を使わずに14時間浸して抽出したコーヒーになります。コールドブリューとして抽出したときに香り高い味わいが出るようにブレンドされています。

スタバのコーヒー情報

スタバのコーヒー種類について知りたい方はこちら

>>スタバのコーヒー全種類解説してみた。

スタバのコーヒー豆に興味あるけど、「選び方」がわからない方はこちら

>>スタバのコーヒー豆の選び方

スタバのコーヒー豆の「産地」について気になる方はこちら

>>スタバのコーヒー豆産地について

スタバのコーヒー豆が「まずい」って聞いて、不安に感じている方はこちら

>>スタバのコーヒーって本当にまずいの??

>>スタバのコーヒー豆 ハウスブレンドがまずいって酷評されている件

エスプレッソビバレッジ編

No. 6:スターバックスラテ

価格(税抜)

S:330 T:370 G:410 V:450

カロリー

S:7 T:8 G:11 V:12

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

エスプレッソ追加/シロップ追加(フレーバーは好み)*バニラが一番人気

感想
スタバのラテはぶっちゃけ濃厚ではないです。なので、僕はいつもエスプレッソ多めにしています。また、シロップを入れる日もたまにあります。気分によってフレーバーを変えてみましょう。オススメはバニラです。

 

No. 7:ソイラテ

価格(税抜)

S:380 T:420 G:460 V:500

カロリー

<HOT>S:141 T:212 G:270 V:340<ICE>S:98 T:119 G:153 V:159

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

エスプレッソ追加/ハチミツ追加。

感想
ソイラテ自体に甘みがあるので、シロップを追加する必要もないかなと思います。もし甘みが欲しいのであれば、ハチミツをかけてみてください。ソイミルクとハチミツの相性は抜群です。

 

No. 8:カプチーノ

価格(税抜)

S:330 T:370 G:410 V:450

カロリー

<HOT>S:76 T:113 G:145 V:184

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

エスプレッソ追加/ソイミルク変更

感想
カプチーノはフォームミルクとスチームミルクを半分ずつの配合なので、バリスタさんの腕が問われるドリンクでもあります。綺麗なフォームミルクの方が甘みがあって美味しいです。ソイミルクのスチームは難しいので嫌がられるかもですが、美味しいのでぜひ試してみてください。

 

No. 9:カフェモカ

価格(税抜)

S:400 T:440 G:480 V:520

カロリー

<HOT>S:265 T:391 G:503 V:604<ICE>S:182 T:243 G:319 V:365

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

エスプレッソ追加(大人なビターな味わいに)/バレンシアシロップ(オレンジチョコな味わいに)

感想
カフェモカは完成されているドリンクなので、あまりカスタマイズしている人は見かけませんが、エスプレッソ追加することでビターな味わいになりますよ。甘党な人はバレンシアシロップを追加しましょう。オレンジチョコっぽい味わいになります。

 

No. 10:ホワイトモカ

価格(税抜)

S:400 T:440 G:480 V:520

カロリー

<HOT>S:273 T:403 G:519 V:624<ICE>S:190 T:256 G:336 V:385

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

ソイミルク変更/キャラメルソース追加

感想
ホワイトモカとソイミルクの組み合わせは最高です。ミルキーで優しい甘さが特徴的で、キャラメルソースの風味がアクセントになります。とはいえ、かなり甘いので、甘いのが苦手な人はシロップを減らすか、エスプレッソを追加しましょう。

 

No. 11:キャラメルマキアート

価格(税抜)

S:380 T:420 G:460 V:500

カロリー

<HOT>S:142 T:208 G:277 V:353<ICE>S:156 T:200 G:269 V:312

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

キャラメルシロップ変更・キャラメルソース多め

感想
実はキャラメルマキアートに使用されているシロップは『バニラ』でして、『キャラメル』ではありません。なので、キャラメルに変更してキャラメルソースも追加しましょう!

 

No. 12:カフェアメリカーノ

価格(税抜)

S:300 T:340 G:380 V:420

カロリー

<HOT>S:5 T:10 G:15 V:20<ICE>S:5 T:10 G:15 V:20

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

ヘーゼルナッツシロップ追加

感想
圧倒的に「ヘーゼルナッツシロップ」追加がオススメです。エスプレッソの香ばしい香りとナッツの香りがとても心地よいです。甘さも香りも増すのでオススメです。

 

No. 13:エスプレッソ

価格(税抜)

ソロ:300 ドピオ:340

カロリー

ソロ:5 ドピオ:11

オススメ度

 

感想
スタバのエスプレッソビバレッジに使用されているエスプレッソです。スタバでは「エスプレッソロースト」としてお豆の販売もされています。朝にエスプレッソをクイッと飲んでいく外人のお客さん超かっこよかったです。まさに「大人の味わい」ですね。抽出後10秒以内にサーブされるので、クレマを楽しむことができます。

 

No. 14:エスプレッソ・コンパナ

価格(税抜)

ソロ:300 ドピオ:340

カロリー

ソロ:35 ドピオ:40

オススメ度

 

感想
エスプレッソに、まろやかなコクがアドオンできます。デザート感覚で楽しみたい人向けで、チョコレートソースやキャラメルソース追加もオススメです。

 

No. 15:エスプレッソ・マキアート

価格(税抜)

ソロ:300 ドピオ:340

カロリー

ソロ:14 ドピオ:27

オススメ度

 

感想
エスプレッソマキアートはエスプレッソにフォームミルクを追加したドリンクです。フォームミルクと交わることで、まろやかな味わいになり、苦いのが苦手ない人は飲みやすくなるのでオススメです。

 

No. 16:ムースフォームラテ

価格(税抜)

T:440円

カロリー

<HOT>T:163<ICE>T:104

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

キャラメルシロップ追加

感想
ムースフォームラテはフォームミルクがとても濃厚です。そしてエスプレッソもコクがあります。なので、僕はいつもキャラメルシロップを追加しています。甘みがないと、少しクドくて飲めないんですよね。笑

フラペチーノ編

No. 16:マンゴーパッションティーフラペチーノ

価格(税抜)

S:410 T:450 G:490 V:530

カロリー

S:96 T:120 G:164 V:200

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • ティー抜き+ホワイトモカシロップ追加=白桃フラペチーノ
  • ティー抜きはやめたほうがいい
感想
白桃の味になっちゃうカスタマイズがとても人気あります。なぜかティーを抜く人がいますが、オススメはしません。抜いた分料金は安くなりますが、パッションティーのサッパリ感がなくなるのは勿体無いなと。。個人的には、カスタマイズしないほうが美味しいと思ってますw

 

No. 17:コーヒーフラペチーノ

価格(税抜)

S:380 T:420 G:460 V:500

カロリー

S:190 T:203 G:293 V:378

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • エスプレッソ追加
感想
コーヒーフラペチーノにエスプレッソを追加すると、大人なビターな味わいになってとても美味しくなります。もともと甘みがあるので、エスプレッソを追加しても程よい甘さが残ります。

 

No. 18:キャラメルフラペチーノ

価格(税抜)

S:430 T:470 G:510 V:550

カロリー

S:291 T:322 G:450 V:545

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • チョコレートチップ追加/チョコレートソース追加
感想
キャラメルチョコっぽくするカスタマイズがとても人気です。チョコチップのザクザク感が楽しめるのも特徴的です。

 

No. 19:ダークモカチップフラペチーノ

価格(税抜)

S:450 T:490 G:530 V:570

カロリー

S:326 T:354 G:506 V:626

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • ダークモカパウダー・チョコチップ・ホイップの増力/チョコレートソース追加
感想
このドリンクはスタバで一番高いドリンクです。どうせなら材料を増量して、リッチな気分で飲んじゃいましょう。というわけで、できる限り中身のチョコを増やすことで濃厚さを出してみました。満足感ならズバ抜けて味わえるドリンクです。

 

No. 20:ダークモカチップクリームフラペチーノ

価格(税抜)

S:450 T:490 G:530 V:570

カロリー

S:295 T:323 G:460 V:563

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • ダークモカパウダー・チョコチップ・ホイップの増力/チョコレートソース追加
感想
このドリンクはダークモカチップフラペチーノとほぼ同じ。唯一違うのは、コーヒーを使っていない点です。なので、よりマイルドな味わいになっています。コーヒーベースではなく、クリームベースと呼ばれる材料を使っているため、コーヒーが苦手な人にオススメのドリンクです。

 

No. 21:抹茶クリームフラペチーノ

価格(税抜)

S:430 T:470 G:510 V:550

カロリー

S:314 T:342 G:488 V:601

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • シロップ抜き/パウダー増量/チョコソース追加
感想
シロップを抜いても甘いのは、スタバのフラペチーノの特徴です。しかもパウダーに糖分が入っているため、シロップを抜いても甘いです。よって、僕はいつも抜いています。またチョコソースをかけるとほんのりチョコの香りも楽しめて美味しいので、個人的にはオススメです。

 

No. 22:バニラクリームフラペチーノ

価格(税抜)

S:430 T:470 G:510 V:550

カロリー

S:246 T:274 G:386 V:465

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • チョコソース追加+チョコレートチップ追加=オレオフラペチーノ
  • チャイシロップ追加=チャイフラペチーノ
感想
バニラフラペチーノはクリームベースのフラペチーノのスタンダートです。よって一番カスタマイズがしやすく、好みの味にアレンジしやすいです。中でも人気なのはチップとチョコソース追加のカスタマイズ。バニラチョコになりますが、オレオみたいになると好評でした。個人的に好きなのはチャイフラペチーノ。これは本当に美味しいです。

ティー・ビバレッジ編

No. 23:アイスティー(パッション)

価格(税抜)

S:290 T:330 G:370 V:410

カロリー

S:0 T:0 G:0 V:0

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • シロップ追加(ホワイトモカ・バニラ・クラシック)
感想
無難なのがバニラかクラシックシロップになりますけど、ホワイトモカを入れるとピンク色になって超可愛い感じになります。インスタ映えします。パッションティー自体がかなり酸味が強いので、シロップを入れないと飲みにくいと感じるかもしれません。

 

No. 24:アイスティー(ブラック)

価格(税抜)

S:290 T:330 G:370 V:410

カロリー

S:0 T:0 G:0 V:0

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • シロップ追加(ホワイトモカシロップ)
感想
ブラックティーはストレートで飲むのが一番美味しいですけど、人気なのはホワイトモカシロップ追加です。なぜなら、ロイヤルミルクティーっぽくなるからです。もしスタバでロイヤルミルクティーを探していた人がいれば、このカスタマイズで近い味になると思います。

 

No. 24:抹茶ティーラテ

価格(税抜)

S:390 T:430 G:470 V:510

カロリー

S:169 T:226 G:318 V:416

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • パウダー増量/シロップ抜き/オールミルク
感想
抹茶クリームフラペチーノ同様、シロップは抜きます。理由はパウダーに糖分が入っているからです。一応、パウダーは多めにしておいたほうが濃厚になるのでオススメです。あとスタバの材料の中でもパウダーの原価は高いので無料カスタマイズの中では一番贅沢かも!?

 

No. 24:チャイティーラテ

価格(税抜)

S:380 T:420 G:460 V:500

カロリー

S:149 T:221 G:292 V:370

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • オールミルク
感想
チャイティーラテはスパイシーな甘みが特徴のドリンクです。カフェインは少なめ(100ml中のカフェイン量16mg(コーヒー0.2杯分)で、妊婦さんでも安心して飲めるドリンクです。

 

No. 25:ほうじ茶ティーラテ

価格(税抜)

S:380 T:420 G:460 V:500

カロリー

S:104 T:162 G:222 V:286

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • オールミルク
感想
ほうじ茶、茶葉の洗練された香りとミルクの甘みが絶妙にマッチした不動の人気を誇るティーラテメニューです。ストレートで飲む人も多い印象。

 

No. 26:イングリッシュブレックファースト・ティーラテ

価格(税抜)

S:380 T:420 G:460 V:500

カロリー

S:122 T:179 G:237 V:301

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • オールミルク
感想
ティーラテメニューだと一番スタンダートなドリンクです。よく迷われている方にはこちらのフレーバーをオススメします。若干ロイヤルミルクティーのような面影も残しつつ、バランスのとれたティーラテとして人気を白しています。

 

No. 27:アールグレイティーラテ

価格(税抜)

S:380 T:420 G:460 V:500

カロリー

S:118 T:174 G:230 V:293

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • オールミルク
感想
アールグレイは女性からの圧倒的支持を得ています。1日のうちで完売する日もたまにありましたね。やっぱり香りが豊かで、どこかで嗅いだことがあるような安心感を覚える味わいになっています。アールグレイだけバニラシロップを使っているので、その点だけ他のドリンクと異なるポイントになっています。

 

No. 28:カモミールティーラテ

価格(税抜)

S:380 T:420 G:460 V:500

カロリー

S:122 T:179 G:237 V:301

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • オールミルク
感想
カモミールはシトラス、カモミール、ラベンダーをブレンドしたドリンクです。このドリンクに関しては、朝起きてストレートティーとして飲むと爽やかな気持ちで朝を迎えれます。

 

No. 29:ゆずシトラス

価格(税抜)

S:390 T:430 G:470 V:510

カロリー

<HOT> S:93 T:107 G:185 V:196

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • パッションティー変更(アイスのみ)
感想
最高に美味しいドリンクでして、僕はいつもパッションティーに変更して飲んでいます。理由としては、すっきり感が増すからです。よりパッションのフルーティーさと酸味が増すことで、疲れた日や夏の暑い日に飲んだら秒で無くなります。

その他・ビバレッジ

No. 30:ココア

価格(税抜)

S:370 T:410 G:450 V:490

カロリー

<HOT> S:279 T:405 G:530 V:644

<ICE> S:224 T:298 G:395 V:476

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • ホイップ増量・追加(アイスはホイップが付いていない)
感想
安定ですので、スタバのココアは本当に美味しいです。某カフェチェーン店DEEN、、、はココアが薄いんですよね。全然甘みがないし。なので、スタバのココアがより一層美味しく感じてしまう今日のこの頃。。

 

No. 31:キャラメルスチーマー

価格(税抜)

S:360 T:400 G:440 V:480

カロリー

<HOT> S:241 T:342 G:444 V:531

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • キャラメルソース増量/ソイ変更も美味しい。
感想
これは割と感動ものです。というのも、皆さんメニューに載っていれば絶対頼むじゃないですか「キャラメルスチーマー」って。これお客さんに教えてあげるとものすごく喜んでくれるんですよね。理由は「コーヒーが入っていない、キャラメルのみ使用した女子ウケ抜群フレーバー」甘党の人はぜひ試してみてください。

 

No. 32:フルーツミックスジュース

価格(税抜)

300

カロリー

ピーチ:127 マンゴー:131 アップル:119

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • 店内で過ごすなら、カップと氷を貰って移して飲むのもおすすめ!
感想
とっても濃厚で甘みを凝縮したドリンクです。お子さんにも喜んでもらえるドリンクであること間違いなしですね。表になくても店員さんに声をかければ出してもらえるので、ぜひ頼んでみてください。

 

No. 33:チョコレートクリームフラペチーノ

価格(税抜)

S:430 T:470 G:510 V:550

カロリー

S:246 T:274 G:386 V:465

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • チョコソース追加(日本ではチョコソース乗っていない)/シロップ増量
感想
日本のチョコレートクリームフラペチーノはチョコソースが乗っていないので、僕はいつも頼むとき追加しています。中のシロップを多めにするとより濃厚になるのでオススメです。

 

No. 34:チョコレートクリームチップフラペチーノ

価格(税抜)

S:430 T:470 G:510 V:550

カロリー

S:328 T:356 G:466 V:531

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • チップ増量/シロップ増量
感想
チョコレートクリームフラペチーノにチョコチップとチョコソースがかかった豪華版です。増量すること自体は無料でできるので、いつもこのカスタマイズで飲んでいます。

 

No. 35:ホワイトモカフラペチーノ

価格(税抜)

S:430 T:470 G:510 V:550

カロリー

<HOT> S:310 T:339 G:509 V:594

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • エスプレッソ追加/ソイ変更
感想
エスプレッソ追加することで、ホワイトモカ(HOT)と同じような味わいになります。ホワイトモカはエスプレッソと合わせると程よい甘さになるので、個人的にはオススメ。たまにソイに変更するときも!ソイでミルキーな味わいに仕上がります。女子受け抜群のカスタマイズかな。

 

No. 36:モカフラペチーノ

価格(税抜)

S:400 T:440 G:480 V:520

カロリー

S:240 T:253 G:444 V:531

オススメ度

 

▼オススメのカスタマイズ

  • ホイップ追加/チョコソース追加
感想
ホイップが最初から乗っていないので、追加してチョコレートソースもかけちゃいましょう。モカフラペチーノ自体はあまり知られていませんが、ホイップも乗っておらず、ある意味シンプルで万人ウケしそうなドリンクメニューの一つです。

 

ロスバッハー(Rosbacher)

「スタバ メニュー  Rosbacher」の画像検索結果

価格・・・140円

容量・・・500ml

 

富士ミネラルウォーター

価格・・・120円

カロリー・・・0

キッズ・ビバレッジ

キッズビバレッジは4種類から選べます。

  1. ミルク(アイス・ホット)
  2. ココア(アイス・ホット)
  3. フルーツジュース(キッズアップル)
  4. フルーツジュース(キッズオレンジ)

 

キッズミルク

値段・・・170円

カロリー・・・279(HOT)224(ICE)

 

キッズココア

値段・・・170円

カロリー・・・279(HOT)224(ICE)

 

be juicy ! kids

値段・・・190円

カロリー・・・88(オレンジ)、105(アップル)

まとめ

というわけで今回はスタバの全メニューのカロリー値段カスタマイズを紹介してみました。

スタバにはこの他にも期間限定のドリンクや、一部店舗限定のドリンクなど様々なビバレッジがあります。

今回紹介したスタンダートなメニューの他にも随時、限定メニューなどもリポートしていきたいと思います。

随時更新もしていきますので、今後ともお楽しみに!

それでは(`・ω・´)ゞ