スタバを無料で楽しむ方法【ドリンク0円】

【バハマ】サメに囲まれて泳げるスポットと豚さんビーチに感動!【カリブ海きれい】

 

シンゴ

いまインスタで話題のサメと泳げるスポットへ行ってきたので、早速レポートします!

皆さんはサメと泳いだことがありますか?

バハマには「コンパスケイ」と呼ばれる、サメと泳げる有数のスポットが存在します。

奮発して訪れてきたのでさっそく現地をレポートしたいと思います。

【バハマ】サメに囲まれて泳げるスポットと豚さんビーチに感動!

思い立ったらいざ行動することがとても大事です。

ネットでググって、海外のツアーサイトにて申し込みました。

ちなみに、サメやブタがいるスポットはツアーでしかいけないのでご注意ください。

だいたい1人あたり5万円ほどしました。

空港からセスナ機に乗り込んで、いざエグズーマ諸島へ!

ここでおもしろかったのが、

ツアー参加者の中で僕以外みんな、カップルだった点。

察してくれたのか、操縦者の方がパイロット室の隣席へ誘ってくれました。

前方左右ともに、景色は最高でした!

空港というか、どこかの湾に到着しました。

この港からスピードボードで島を巡るそうです。

こんな感じで船が出迎えてくれました。

伝わりにくいかもしれませんが、海の透明度が本当に綺麗すぎて感動しっぱなしでした。

ここから、いよいよツアーが始まります。

カリブ海でサメと泳げる場所

こんな感じで、いま世界中でインスタグラムで一際目立つ投稿なのが、サメと泳ぐ人たちのセルフィー画像です。

今の所、こんな風に折の中に入らないでサメと一緒に泳げるのはココくらいらしいです。

BITE ME 🦈💋 #mauledtodeath #sharkattack #bahamas #swimmingwithsharks #compascay #nurseshark

Faithさん(@faithyheart)がシェアした投稿 –

サメ好きにはたまらない場所です。

バハマでサメと泳ぐなら「コンパスケイ」へ。

さあ到着しました。

ここが、カリブ海はバハマでサメと泳げるスポット。

コンパスケイ!

めちゃくちゃ海が青がかっていて、綺麗でした。

そして黒い影が、、、たくさんいます。数十匹単位でいました。

ツアー参加者のみんなで一緒に泳ぎました。

ちなみに僕以外全員、白人の方たち。

唯一のアジア人の僕、、負けずと自分も海の中へ。

手始めにサメに挨拶がてら、タッチ。

触ってもノーリアクション!

本当に大人しいんだな。

と感心している間にチャンスが到来。

人がいなくなった瞬間、海に飛び込み、いざあのポーズ。

撮れたw

自分がインスタグラムで見た人と同じポーズで撮れました。

もう大満足でしたよ。

サメ自体は穏やかなので食われることはありませんでした。

でも、、、

つい最近ここで事故が起きたみたいですね。

ARVE Error: Mode: lazyload not available (ARVE Pro not active?), switching to normal mode




 

みなさん、自己責任で行ってきてくださいね!

バハマのブタさんビーチ

サメと泳ぎ終わった後は、場所を移動してブタさんがいるビーチへ。

船に乗り込んでいざ出発!

走らせること、20分。

ついに着きました!ブタさんビーチ!

船が着いた瞬間から豚が船を囲んできました。

餌目当てで船を追いかけ回してきましたw

ここでも写真撮影の時間をとってくれました。

基本的に触っても大丈夫ですし、大人しい豚さんばかりなので、

全然、怖がらなくても大丈夫ですよ!

運が良ければ子豚にも出会えるかもしれません!

ぜひ探して見てください!

イグアナ(おまけ)

ちなみに最後に、イグアナが生息している島へも案内してくれます。

自分はイグアナ見れると思っていなかったので、

めっちゃ嬉しかったです。

割と大きくてがっちりしていましたよ〜!

まとめ

5万円かかりますが、ここバハマでしかできない経験ができます。

みなさん、ツアー参加はハードルが高いと思われるかもしれませんが、

カリブ海でしかできない経験をしてきてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です