スタバを無料で楽しむ方法【ドリンク0円】

Netflix「TITANS/タイタンズ・シーズン1-5」のあらすじ・感想レビュー【95点】

 

シンゴ

どうも、こんにちわ!暇さえあればネットフリックスを鑑賞しています!シンゴです!

Netflixから配信中のDCドラマ「TITANS/タイタンズ/シーズン1−5」のレビューです。

Netflix「TITANS/タイタンズ・シーズン1-5」のあらすじ・感想レビュー

ついに待望のDCドラマ最新作「タイタンズ」が解禁されましたね。

アメリカでは10月から公開していましたが、ようやく日本公開もされたというところで。。

この日を待ちに待っていた人も多かったのではないでしょうか?

そんな本作の主要メンバー4人のキャスト紹介やドラマの概要などを下記にまとめたので興味のある方は見てみてください。

DCドラマ『titans/タイタンズ』Netflixから1月11日に配信決定!【興奮】

ドラマのそれぞれのエピソードの細かい内容については下記で紹介します。

それでは(`・ω・´)ゞ

「TITANS/タイタンズ」シーズン1−5のあらすじ

コリー、レイチェル、ガーと共にモーテルに身を隠すことにしたディック。互いの能力を知り、一丸になって戦おうと決意するチームの元へ敵が迫る。引用:Netflix

敵から身を隠すために、郊外のモーテルに拠点を作ることにした4人。

自分たちの能力を今一度確認するべく、1人ずつ自分の能力を見せ合いますが、唯一ディックだけが自分の能力を見せようとしなかった。

ディックが何者か探りを入れるコリー、レイチェルも能力を見せて欲しいと訴えるが、ディックは自分が「ロビン」であることを明かそうとしません。

そんなタイミングで、「不気味な家族」がモーテルにやってきてメンバーを襲いはじめます。コリーは夜になると能力が発揮できないので、応戦ができないでピンチに追いやられてしまいます。

危機的状況の中、ついにディックが「ロビン」としてメンバーの前に姿を表して、不気味な家族をボコボコにします。

その後、不気味な家族のボスがイリノイ州シカゴにいる事が判明し、なぜレイチェルを襲うのかにいくデ問い出しに向かうディック。

しかし現地でも敵に襲われてしまいピンチになりますが、そこに「第2のロビン」を名乗る男が登場し助けてくれる。。

「TITANS/タイタンズ」シーズン1−5の感想レビュー

シンゴ

結論から言うと95点でした!

エピソード5ではやっとタイタンズとしてチームが動き出します。

お互いが生き残るために同盟を結んだ4人は、共通の敵からひとまず身を隠すためにモーテルに隠れますが、あっけなく見つかってしまいます。

ディックがモテモテ!それともチャラいの?

コリーはディックが自分の存在を明かそうとしないので、テキーラを差し入れに持って部屋を訪れます。

ディックのことをもっと知りたいと詰め寄ると、ディックの方から手を出してきました。

まさかのメンバー間で体の関係を持つなんて。。

エピソード2の「ダブ」とも昔、体の関係を持っていたみたいなので相当やり手だと思います。名前もディックだし、もうわけわかりません。

逆にモテるんだろうなーって感じもします。モーテルのおばさんにも完全に誘われていましたよね。笑

 

コリーにまさかの弱点が

ここにきて、コリーの弱点が発覚。

そもそもコリーは太陽のエネルギーを吸って炎を放出することから、夜間は能力を発揮することができません。

つまり夜間になったら、力の強いただのおばさんってわけです。笑

その辺りは、夜のミッションなどの際にどう対応するのか今後の進め方がとても気になります。

パワフルな能力を持っているだけに夜に動けないのは少し残念な設定だと思いました。

 

タイタンズとして初の攻防戦に感動

上記で説明したように、コリーは夜間に能力を発揮することができません。

でも、他の3人のメンバーでその穴をカバーするわけですが、、、

ここで初めてタイタンズのチームワークを見て取れることができて、個人的にはとても感動しました。

これがタイタンズや!!!と言わんばかりのナイスな連携!気づいたらガーもトラになっていて、レイチェルもしっかりと自分の力をコントロールできてたし!なんだか嬉しくなりました。

あとはコリーが夜間に動けるようになれば、最高なんですけどね。。笑

 

シカゴになぜスーツケースを持って行かなかった?

不気味な家族のボスに会うために、ディックはシカゴまで車を走らせます。

そこで出会ったのは1人の老人。彼にどうしてレイチェルを狙うのか問い詰めるが、返答は「最期のシャンパンを飲みたい。」を繰り返すのみ。

その通り、最期は銃を武装した集団が部屋に入ってきて乱射し始めます。

追い詰められるディックですが、、ひとこと言いたい。

どうしてロビンのスーツケースを持ってきていない!?敵のボスに会いに行くのに、手ぶらで突撃するのは無理があるでしょうに!

もちろん武器がないディックは追い詰められるわけですが、第2のロビンを名乗る男に救出されます。

もう最悪な展開ですよ。ロビンの代わりなんていない!ロビンはディックだけ!って悲しくなりました。スーツ持ってきて欲しかったな…

まとめ

というわけで今回はNetflixから配信中のDCドラマ「TITANS/タイタンズ/シーズン1−5」のレビューでした。

▼エピソード6のレビュー

Netflix「TITANS/タイタンズ・シーズン1-6」のあらすじ・感想レビュー【91点】

ちなみに本作以外にもNETFLIXはおもしろい作品がたくさんあります!

▼NETFLIX登録している人に読んで欲しい記事

 

こちらもぜひチェックして見てください\(´ω` )/

 

NETFLIXはオリジナル作品が視聴できるのが魅力的な反面、

新作映画の更新が遅いんですよね。公開するのに2年くらいかかるかな。

 

私は新作映画も見たいので、NETFLIXとは別に「U-NEXT」に加入しています。

>>「NETFLIX」と「U-NEXT」のメリットデメリット

 

NETFLIXでは主にオリジナル作品を見ています。

その一方「U-NEXT」は新作の公開が早いので、こちらのサービスで新作映画を楽しんでいます!

 

まだ「U-NEXT」に加入していないなら、31日間だけでも無料で試す価値ありですね!

期間内に解約すれば0円でU-NEXTを楽しんじゃうことができますよ。

それでは(`・ω・´)ゞ

>>U-NEXTの1ヶ月無料を利用する