スタバを無料で楽しむ方法【ドリンク0円】

Netflix『ザ・サイレンス闇のハンター』作品の感想レビュー!【音に反応する生物】

シンゴ

どうもこんにちわ!暇さえあればネットフリックスを鑑賞しています、シンゴです!

今回はネットフリックスオリジナル作品のNetflix『ザ・サイレンス闇のハンター』作品の感想レビューです。

舞台は、音を立てると空から未知の生物が襲ってくる謎の被害が拡大しているアメリカ。

映画「ワールド・ウォーZ」「宇宙戦争」と同じタイプの作品で、オリジナル作品からこの手の作品が出てきて興奮しまくりです。

Netflix『ザ・サイレンス闇のハンター』作品の感想レビュー!

 映画『ザ・サイレンス闇のハンター』作品情報

公開年 2019年
原題 The Silence
上映時間 90分
制作国 アメリカ
監督 ジョン・R・レオネッティ
脚本  ー
ジャンル  ホラー
キャスト スタンリー・トゥッチ

キーナン・シプカ

ミランダ・オットー

ジョン・コーベット

配信元  Netflix

 

『ザ・サイレンス闇のハンター』あらすじ/予告動画

人間の存在を音で感知し襲撃するどう猛な飛行生物が突如現れ、混とんとする世界。安全な場所を求めてさまよう少女とその家族は、謎のカルト集団に遭遇する。引用:Netflix

ー前半ー

アメリカ全土に謎の生物が空から襲撃する事件が相次ぎます。

ニュージャージー州のモントクレアに住む、主人公アリーは耳が不自由な高校生です。彼女と同じ学校に通うロブはアリーに気があり、手話を練習中です。

夜中の3時、アリーは母親に突然起こされ、リビングには家族全員が集まっていました。テレビを見ると、アメリカ全土で謎の生物が空から襲撃する映像が報道されていました。

そして映像には「音を立てるな」と注意書きを持った女性が写っており、どうやら謎の生物は音に反応するらしい。

安全な場所を求めて車で移動を開始することにしますが、一緒に乗っていた愛犬が「ワンワン」吠えてしまうため、エイリアンから一斉攻撃を受けてしまいます。アリーの父親「ヒュー」は仕方なく、愛犬を道路に放り出してしまいます。

その後、謎の生物が音だけに反応し、目が見えていないことに気づいた家族は道路を歩いて、宿を探すことに。

ー後半ー

無事に宿を見つけることができましたが、アリーの母親が襲われてしまい怪我をしてしまいます。そのため、アリーとヒューは街に薬を探しに行きます。

薬局を見つけましたが、店内にあの生物が潜んでいて大惨事に、なんとかその場をやり過ごした二人は脱出に成功しますが、外にいたのは謎の人物。私の宗教団体に入りませんか、と勧誘をしてきます。

その後、家に戻ったアリーとヒューですが窓を見ると、カルト宗教団体が家の前に立っているのが見えます。

そして、彼らは「アリーが欲しい」と告げるのでした。銃で撃退。しかし、その夜に女の子が家の前に一人でやってきました。

家族一同は疑いもせずにその女の子を家の中に入れますが、身体中に携帯を隠し持っており、一斉に携帯のアラームが鳴り始めてしまいます。

そのせいで、家の中にエイリアンが侵入し始めて、、、

『ザ・サイレンス闇のハンター』感想

シンゴ

音に反応する設定がスリリング過ぎて、ずっと心臓がばくばくしました。笑

この五感を使った作品は今後も流行りそうな予感がしました。

本作は音を立てたらいけませんが、見たらいけない作品だと「バードボックス」が大流行しましたよね。

Netflix『バード・ボックス』映画のネタバレ感想!怪物の正体は?:目を開けたら終わり

これらはスリリングな要素を増してくれるので、見ていて飽きないですし、終始ドキドキしちゃいます。

終始ドキドキしてしまう

前半は「音」がテーマで、とにかくエイリアンにバレないためには、音を立てないという設定がスリリングを生み出していましたと思います。

しかし、後半はカルト教団がアリーを狙って襲ってくる方にフォーカスされていたかなと。

序盤の洞窟の中で襲われるシーンだけを見ると、コウモリに襲われているのかな?と思っていましたが、まさかのエイリアン。全然違ったのでそこは少しサプライズでした。笑

あまりCG感もなく、B級映画っぽさがなかったのも良い点だと思います。

改めてネットフリックスがオリジナルコンテンツに力を入れ始めているのが、本作で実感できました。

カルト教団が気持ち悪い

カルト教団が本当に気持ち悪かったです。

謎の生物を崇拝しているのかわかりませんが、アリーのことを欲しいと家まで押しかけてくる辺りがドン引きでした。

映像を見ていると、人間や動物に卵を産み付けている様子があったので、アリーの体も利用するつもりだったのかなと思うと、映画「ドントプリーズ」を思い出しましたね。。

キーナン・シプカ(アリー役)

 

View this post on Instagram

 

This was b4 we got roasted on Instagram live @diningwithflynn @isaacspector

Kiernan Shipkaさん(@kiernanshipka)がシェアした投稿 –

プロフィール

名前:キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)

生年月日 :1999年11月10日

出身地:アメリカ合衆国 イリノイ州 シカゴ

赤ちゃんの頃からモデルなどの芸能活動を開始していたとのこと。

Netflixの海外ドラマ「サブリナ・ダーク・アドベンチャー」では主演も務めるなど、今注目の若手女優です。

スタンリー・トゥッチ(ヒュー役)

 

View this post on Instagram

 

Lunchtime Pissaladière experiment – mushroom and onion. 🍽

Stanley Tucciさん(@stanleytucci)がシェアした投稿 –

プロフィール

名前:スタンリー・トゥッチ(Stanley Tucci)

生年月日 :1960年11月11日

出身地:アメリカ合衆国 ニューヨーク州 ピークスキル

まとめ

というわけで今回はネットフリックスオリジナル作品『ザ・サイレンス闇のハンター』の感想レビューでした。

ちなみに本作以外にもNETFLIXはおもしろい作品がたくさんあります!

▼Netflixのラブコメ映画特集

Netflix 超おすすめラブコメ映画「11選」胸キュン連発の恋愛作品をご紹介!

▼Netflixのホラー映画特集

Netflix おすすめのホラー映画「5選」鳥肌満点の作品をご紹介(2018)

▼NetflixのSF映画特集

Netflix おすすめのSFアクション映画「10選」迫力満点の作品をご紹介!

▼Netflix映画総編集

 

こちらもぜひチェックして見てください\(´ω` )/

 

NETFLIXはオリジナル作品が視聴できるのが魅力的な反面、

新作映画の更新が遅いんですよね。公開するのに2年くらいかかるかな。

 

私は新作映画も見たいので、NETFLIXとは別に「U-NEXT」に加入しています。

▼NetflixとU-Nextのメリットとデメリットについて

【U-NEXTの評判】Netflixと同時契約して気づいた両者のメリット・デメリット

 

NETFLIXでは主にオリジナル作品を見ています。

その一方「U-NEXT」は新作の公開が早いので、こちらのサービスで新作映画を楽しんでいます!

 

まだ「U-NEXT」に加入していないなら、31日間だけでも無料で試す価値ありですね!

期間内に解約すれば0円でU-NEXTを楽しんじゃうことができますよ。

それでは(`・ω・´)ゞ

>>U-NEXTの1ヶ月無料を利用する