スタバを無料で楽しむ方法【ドリンク0円】

スタバの『コーヒープレスサービス』とは?プチ贅沢したいあなたへ

シンゴ

スタバのプレスサービスって何ですか?頼み方は?コーヒー豆の銘柄は好きなの選びたいです。

こういったプレスサービスの悩みに答えます。

 

本記事の内容スタバのコーヒープレス・サービスまとめ

今回はスタバの裏メニュー『コーヒープレス・サービス』を紹介します。

メニューには載っていませんが、スタバでも「コーヒープレス」は頼めます。

 

私については以下の通りです。

Who I Am ?
  • スターバックスで4年間勤務。
  • 2年連続でブラックエプロン試験に合格
  • カスタマーとしても頻繁に利用

4年間、スタバで働いていた経験があり、

在籍中に、2年連続でブラックエプロン試験も合格しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kermie カーミー(@kermie512)がシェアした投稿

スターバックスに限らず今では、どのカフェでもコーヒープレスは注文できますよね。

それくらいプレスは、認知度が高いメニューになったと思います。

花のビアンセ

どうしてそんな人気になったの???

シンプルに、本格的なコーヒーが通常のドリップと変わらない値段で飲めるからです。

 

プレスサービスをオススメする理由については、メリデリも交えつつ紹介しますね。

それでは順番に見ていきましょう(`・ω・´)ゞ

スタバの『コーヒープレスサービス』とは?プチ贅沢したいあなたへ

スタバのプレスサービスって何?

スタバの『コーヒー・プレスサービス』はお客さんが『15種類』のコーヒー豆から好きなお豆を選べて、

コーヒープレスと呼ばれる抽出器具で淹れたてのコーヒーを提供して貰えるサービスのことです。

ホット・アイスどちらでも注文可能で「370円(税抜)」で利用できます。

 

コーヒープレスと通常のドリップ:味の違いは?

 

花のビアンセ

たかが、コーヒーじゃないですか!抽出の方法までこだわっても味なんて変わらんでしょ?

シンゴ

味の感じ方は人それぞれですが、通常よりもコーヒーオイルが含まれている分、香り豊かですよ。

コーヒープレスは金属フィルターを使っていますが、通常のドリップコーヒーはペーパーフィルターを使っています。

 

つまり、ペーパー(紙)フィルターはコーヒーオイル(コーヒーの旨み成分)を吸い取ってしまいますが、

金属フィルターだとコーヒーオイルを吸いとらずに抽出できるため、その分コーヒーが持つ旨み成分を余す事なく抽出できます。

 

結果として香り高いコーヒーを楽しむことができます。

ちなみにペーパーフィルターは焙煎が強いコーヒー豆にオススメの抽出方法でして、その理由はコーヒーオイルを適度に吸ってくれるからです。

 

プレスサービスに対するネガティブなイメージは以下の通り。

  1. めんどくさい
  2. 敷居高い
  3. 頼み方わからない
  4. 別に抽出方法とかこだわりない
  5. そもそもプレスが何か知らない
  6. コーヒーの味なんて全部同じ
  7. ワンモアコーヒーできない

7はおっしゃる通りです。

ワンモアコーヒー制度を使いたい人は通常のドリップがおすすめです。

 

しかし正直、1ー6に関しては、知らないだけで損している可能性が高いので、まずは試してみて欲しいです(`・ω・´)ゞ

 

抽出方法にこだわりがない場合は?

こだわりがない人に「もっとこだわって!」とお願いするのも変なので、あくまで持論を。。

 

もしコーヒーに興味があれば「プレス」で飲むのも悪くないと思います。

毎回ではなくても良いので時間があったり気分が乗った時にでも試してみてください。

 

コーヒーを飲む際の選択肢として「プレスサービス」があるだけでもOKでして、

コーヒーを楽しむ幅が広がって良いのかなと思います。

 

スタバのコーヒープレス頼み方は?

 

レジで「プレスサービスをお願いします」と店員さんに伝えましょう。

注文の際に必要な他情報は下記の通り

  • アイス?ホット?
  • 好きなお豆を1つ選んで、伝える。

醍醐味は、自分の好みのコーヒー豆を選ぶという点です。

 

スタバの通常のドリップコーヒーでは「本日のコーヒー」は多くて2種類までしかなく、自分でお豆を選ぶことができませんが、プレスサービスは16種類の豆から好きなものを選べます。

 

以下の記事を参考にしてみてください。

スタバのおすすめコーヒー豆は?4年間働いた僕が選ぶ定番の豆はこれ!

 

ワンモアコーヒーができないって本当?

シンゴ

あらためて、プレスサービスを頼むと、「ワンモアコーヒー」はできません。

しかしスタバの通常ドリップコーヒー(Sサイズ)は280円、プレスサービスは370円。

 

そして通常のドリップコーヒーであればワンモアコーヒーは付いてきます。

 

90円高いですが、もしワンモアコーヒーを利用しない人であれば、

プレスサービスで好きなお豆を選んで、淹れたてのコーヒーを飲むのもありかなと思います。

まとめ

というわけで今回は、スタバのプレスサービスについて紹介&持論を語ってみました。

 

店員さんとコミュニケーションする機会にもなると思います。

コーヒーについていろいろ質問して、有意義な時間を過ごしてみてください。

 

場合によっては、コーヒー豆についてかなり詳しい人(ブラックエプロン)の人を指名しましょう。

もちろん、喜んで受けてくれると思いますよ。

関連記事

【スタバ無料クーポン】Uber Eats(ウーバーイーツ)でスタバ頼んでみた【体験談あり】 【失敗談】スタバのバイト辞めたい・辛い理由って何?元店員が解決案を紹介! スタバ全ドリンクメニューのカロリー・カスタマイズ・価格を徹底解説!【2021年度版】 スタバの神カスタマイズ『30選』おすすめの頼み方を解説!【裏メニューあり】 スタバのブラックエプロンに2年連続で合格!試験内容・なり方や給料を紹介! 【動画】スタバのバイト面接に『即採用』された元店員が質問対策を解説
Instagram
SHARE