スタバを無料で楽しむ方法【ドリンク0円】

Netflix『セックス・エデュケーション/Sex Education』シーズン1−2の感想レビュー

シンゴ

どうも、こんにちわ!暇さえあればネットフリックスを鑑賞しています!シンゴです!

Netflixから配信中のネットフリックスオリジナルドラマ『セックス・エデュケーション/Sex Education』シーズン1−2のレビューです。

Netflix『セックス・エデュケーション/Sex Education』シーズン1−1の感想レビュー

1月11日に配信開始した、Netflix初となるイギリスのティーンドラマ『セックス・エデュケーション』

これまでもティーン青春ドラマは数多くリリースされてきましたが、本作は少し違った切り口で攻めています。

まず作品名を聞いただけだと、「下ネタ満載なのでは…」と鑑賞するのをためらう人も多いと思います。しかも履歴残っちゃいますからね。笑

でも『セックス・エデュケーション』は、10代が持つ性の悩みや、同性愛、中絶、親子関係など、様々な問題を抱えるキャラクターたちの成長を描いた作品になっています。

なので、下品で汚い作品というよりかは10代の抱える悩みをダイレクトに描いたドラマ作品に近いものです。

配信スタートから1週間で、全米評価サイトRotten Tomatoesでは90パーセント、米大手レビューサイトIMDbでは星8.6の高スコアをマークしました。

それでは、以下より話題のティーンドラマ『セックス・エデュケーション』の魅力をご紹介したいと思う。

『セックス・エデュケーション/Sex Education』について

公開年 2019年
原題 sex education
上映時間
制作国 イギリス
作者 ローリーナン
脚本  ー
ジャンル ドラマ、コメディー
キャスト
エイサ・バターフィールド
ジリアン・アンダーソン
配信元 Netflix

『セックス・エデュケーション/Sex Education』予告動画

セラピストの母を持つオーティスは、経験もないのに性的な知識が豊富な高校生。同級生に誘われ、人付き合いが苦手な彼が秘密のセックス相談クリニックを始める。引用:Netflix

『セックス・エデュケーション/Sex Education』シーズン1−2のあらすじ

メイヴに持ちかけられ、自ら赤クスセラピストをすることになったオーティスだったが思ったよりも難しい。2人はパーティーで無料相談会を開くことに。引用:Netflix

行為をするときに「暗くないとできない」女性と「明かりをつけたい」男性の悩みを描いた内容になっています。

メイヴに誘われて「セックスセラピスト」として本格的に始動したオーティスですが患者に誤ったトークをしてしまい、キレられてしまいます。

自信をなくす一方のオーティスですが、メイヴが学生が一同に集うパーティー(そういう場所。)に参加して無料相談会を開こうと提案を持ちかけます。

そこでオーティスは、行為をするときに「暗くないとできない」女性と「明かりをつけたい」男性の悩み相談を始めます。

オーティスのおかげで、お互いを理解することができたカップル。

その一方メイヴは吐き気を感じており、自分が妊娠しているかもしれないと悟っていました。

シーズン1で車の中でも行為をしていたので、それが要因な気もします。

けどメイヴはジャックソンのことを好きではない、ただのセフレと断言しています。果たして今後の2人の関係はいかに、、

『セックス・エデュケーション/Sex Education』シーズン1−2の感想レビュー

シンゴ

結論から言うと85点でした!

セラピーの内容もかなりリアルな内容で、同じ課題を抱えている人も意外と多いかも!?

セラピストとして活動を始めた訳ですけど、実際のところオーティス自身も童貞なので、個人的にはもう少しオーティスの課題に集点を当てて欲しいです。

オーティスがついにセラピストデビュー!

オーティスがついにセラピストデビューしましたね。

家で母親のセラピーを盗み聞きして、自分がセラピーをする際の参考にしようとしたオーティスでしたが、それも虚しく訳の分からない話をして大失敗してしまいます。

その後、パーティーで相談会を開いたオーティスは見事に解決しましたが、結局のところ自然体が一番だなと思いました。変に良いことをアドバイスしようとしたりしても意味がないから。

オーティスも、目の前で言い合いを始めたカップルを目の前にして「意味のない言い合いはやめろ」とパッション強めに切り込みましたよね。

セラピストとして大事なのは、心を動かすパッションと相手の話を自然体に引き出す話術なのかもしれません。

アダムがしつこ過ぎてワロタ

エピソード1で自分のアレにコンプレックスを抱えていたアダムが、振られてしまった彼女を追いかけ回します。

振られた要因としては学校の食堂でいきなりズボンを脱ぎ始めてしまい、恥ずかしい思いをしたからです。笑

元カノ主催のパーティーに入れてもらうこと潜入しようとしますが、中に入れてもらうことが出来ません。

なんとか中に入れた訳ですけど他の男と楽しそうにしていた姿を見て、怒ったアダムは側にあった遺骨の入った壺を相手の頭に叩きつけます。

 

まとめ

というわけで今回はNetflixから配信中の『セックス・エデュケーション/Sex Education』のレビューでした。

▼エピソード3のレビュー記事はこちらから

Netflix『セックス・エデュケーション/Sex Education』シーズン1−3の感想レビュー

ちなみに本作以外にもNETFLIXはおもしろい作品がたくさんあります!

▼NETFLIX登録している人に読んで欲しい記事

 

こちらもぜひチェックして見てください\(´ω` )/

 

NETFLIXはオリジナル作品が視聴できるのが魅力的な反面、

新作映画の更新が遅いんですよね。公開するのに2年くらいかかるかな。

 

私は新作映画も見たいので、NETFLIXとは別に「U-NEXT」に加入しています。

>>「NETFLIX」と「U-NEXT」のメリットデメリット

 

NETFLIXでは主にオリジナル作品を見ています。

その一方「U-NEXT」は新作の公開が早いので、こちらのサービスで新作映画を楽しんでいます!

 

まだ「U-NEXT」に加入していないなら、31日間だけでも無料で試す価値ありですね!

期間内に解約すれば0円でU-NEXTを楽しんじゃうことができますよ。

それでは(`・ω・´)ゞ

>>U-NEXTの1ヶ月無料を利用する