スタバを無料で楽しむ方法【ドリンク0円】

Netflix『リベンジャー無敵の復讐心』作品の感想レビュー!格闘好き必見!

シンゴ

どうもこんにちわ!暇さえあればネットフリックスを鑑賞しています、シンゴです!

今回はネットフリックスオリジナル作品『リベンジャー無敵の復讐心』の感想レビューです。

ストーリーの評価はだいぶ低いけどその分アクションシーンでカバーしている感じでして、見応えは十分にありました。

内容としては、妻子を殺された元捜査官が復讐の耐えに死刑囚の島に乗り込むという物語です。

Netflix『リベンジャー無敵の復讐心』作品の感想レビュー!

 映画『リベンジャー無敵の復讐心』作品情報

公開年 2019年
原題 Revenger
上映時間 101分
制作国 韓国
監督 イ・スンウォン
脚本 イ・スンウォン
ジャンル アクション
キャスト ブルース・カーン、パク・ヒスン、ユン・ジンソ、キム・イングォ
配信元  Netflix

『リベンジャー無敵の復讐心』あらすじ/予告動画

家族を殺した男に報復するため、最悪の死刑囚が集められた島へとやってきた元捜査官。逃げ場などなくてもかまわない。はじめから生きて戻る気はないのだから。引用:Netflix

とある近未来が舞台。凶悪な犯罪者、死刑囚の集まった隔離島が存在しました。

ある日、1人の少女が大勢の男に襲われており、助けに来た母親もややられそうになります。そこで登場したのが主人公「ユル」です。

彼は自分の妻子を殺した「クン」に復讐するべく島までやってきました。そして、その場にいた大勢の男たちを足だけで倒してしまい、少女らを救います。

彼は復讐を成功させることはできるのか、、、

『リベンジャー無敵の復讐心』感想

シンゴ

結論を先に言うと、53点かな

ぶっちゃけ、最後まで見るのしんどかったです。笑

全半分はアクションシーンが少なく、ドラマが中心なわけですけど、その物語が薄くて話にならないレベルでした。主人公「ユル」も表情が硬く、個性がそこまで感じ取ることができませんでした。

と、ここまで批判してしまいましたが本作は「アクションシーン」ありきの映画であることを理解しておくと、問題ないでしょう。しかし、逆を言えば、アクションシーンに興味がない人は見る意味がなくなってしまいます。

アクションシーンの見応えが抜群!

敵「クン」のボスには幅広いキャラクターがいて、ユンの元に立ちはだかります。

基本的に全員、雑魚キャラなんですけど一部だけ手応えのある相手が数人用意されていました。なので、ボスと戦うまでも楽しんで見ることができましたよ。

クンの配下にいる女幹部らに襲撃されたりして、結果としてユンは毒で昏睡状態になってしまいますが、復活してからは怒涛のアクションシーンが続きます。映画が始まってから30分は眠いだけなので、後半に期待して見てみてください。

クライマックスでは宿敵「クン」が登場しますが、ラスボスだけのことはありました。ユン渾身の頭突きは必見ですね。

ブルース・カーン(Bruce Khan)

プロフィール

名前:ブルース・カーン(Bruce Khan

生年月日 :1968年4月19日

出身地:韓国

まとめ

というわけで今回はネットフリックスオリジナル作品『リベンジャー無敵の復讐心』の感想レビューでした。

ちなみに本作以外にもNETFLIXはおもしろい作品がたくさんあります!

▼NETFLIX登録している人に読んで欲しい記事

Netflixおすすめ映画『65選』ネットフリックスオリジナル作品まとめ【全ジャンル】

 

こちらもぜひチェックして見てください\(´ω` )/

 

NETFLIXはオリジナル作品が視聴できるのが魅力的な反面、

新作映画の更新が遅いんですよね。公開するのに2年くらいかかるかな。

 

私は新作映画も見たいので、NETFLIXとは別に「U-NEXT」に加入しています。

>>「NETFLIX」と「U-NEXT」のメリットデメリット

 

NETFLIXでは主にオリジナル作品を見ています。

期間内に解約すれば0円でU-NEXTを楽しんじゃうことができますよ。

それでは(`・ω・´)ゞ

>>U-NEXTの1ヶ月無料を利用する