スタバを無料で楽しむ方法【ドリンク0円】

Netflix『ブラック・ミラー: バンダースナッチ』の感想【視聴者の選択で物語が進む】

 

シンゴ

どうも、こんにちわ!映画の概念を覆す、新感覚な作品を見つけて興奮気味のシンゴです!

【興奮】ついに、Netflixオリジナル作品『ブラック・ミラー: バンダースナッチ』が公開されましたね。

本作はイギリスのSFドラマシリーズ『ブラックミラー』のシーズン5の一つとして制作されました。

 

そして本作は映画界でも初の試みとなるインタラクティブコンテンツを採用しています。

花のビアンセ

インタラクティブコンテンツって何なの???

「視聴者が物語の展開を決める」

具体的には、2択から次の展開を選ぶ仕様になっており、これを映画作品として初めて実現しました。

画面の下部に項目が表示されるので、希望の展開をクリックしましょう。

ちなみにクリックしなければ、デフォルトで選択されている左側の展開でストーリーは進みます。

この様にストーリー展開を視聴者が決められる作品は数少ないので、皆さんにもぜひ鑑賞してもらいたいです。

シンゴ

【キュンキュン】ラブコメ映画とかでインタラクティブコンテンツ導入すれば、絶対にヒットしそう!

Netflix『ブラック・ミラー: バンダースナッチ』の感想【視聴者の選択で物語が進む】

 映画『ブラック・ミラー: バンダースナッチ』について

公開年 2018年
原題 People Just Do Nothing
上映時間 90分
制作国  イギリス
監督 デヴィッド・スレイド
脚本  ー
ジャンル  SF
キャスト フィオン・ホワイトヘッド

アシム・チョードリー

タルーラ・ハードン

クレイグ・パーキンソン

配信元 Netflix

映画『ダンケルク』で主演も務めた「フィオン・ホワイトヘッド」が本作の主役を務めています。

2017年にクリストファーノーラン監督に大抜擢されましたが、それまでは皿洗いのバイトをしながらオーディションに通う日々を送っていたとのこと。まさにシンデレラボーイで、順調にキャリアを積んでいます。

 

さて、ブラックミラーはドラマシリーズですが、英BBCで放送されていた時期も「ゲーム制作のエピソード」はいくつかあったとのこと。

しかしBBC放送ではインタラクティブコンテンツの実現は難しいはずです。やはりネットフリックスの様なストリーミング配信だからこそ実現できたのかもしれません。

『ブラック・ミラー: バンダースナッチ』あらすじ

1984年。ステファンは”バンダースナッチ”という小説をゲーム化し、ゲーム会社に売り込む。タッカーソフト社から企画を認められたステファンは、”バンダースナッチ”をひとりで制作し、9月の納品日までに完成させることを約束する。自宅でゲーム制作に行き詰まるステファンは、現実と不可解な非現実世界を体験する…それはステファンの運命なのか?それとも視聴者の…?

引用:Netflix

あらすじ

舞台は1984年。

ゲームクリエイターを目指している少年「ステファン」がゲームメーカー「タッカーソン」と呼ばれる会社に自身が作ったゲーム「バンダースナッチ」、アドベンチャーゲームソフトを持ち込むところから始まる。

彼がずっと尊敬していたプログラマー「コリン」はそこで働いており、ゲームを期限までに納品すること約束を交わすが、果たして完成させることはできるのか。。。

*細かい展開に関してはインタラクティブコンテンツのため割愛します。

シンゴ

結論から言うと82点でした。

個人的にはインタラクティブコンテンツ作品を初めて鑑賞したので、ひたすら感動しました。

また展開を求められるので飽きずに見ることができ、自分が求めている展開に進めることができる優越感がありましたね。

まるで自分が映画監督になったかの様な、、笑

 

序盤では選択をやり直すシーンがあったわけですけど、このシーンは面白かったです。

コリンが発明したゲームに不具合が見つかったわけですけど、そのシーンを記憶したまま、もう一度同じシーンをやり直した時にステファンがその要因を指摘して、コリンを驚かせたところです。笑

 

コリン「なんで不具合の原因を知っているの?」

ステファン「なんとなく」

 

ここの愉快さはたまりませんでしたね。

こんな感じで、インタラクティブコンテンツならではの楽しみ方ができるので、飽きずに最後まで楽しんでみることができました。

 

皆さんも一度、、

この感動を味わいましょう(`・ω・´)ゞ

 

フィオン・ホワイトヘッド(Fionn Whitehead)

 

View this post on Instagram

 

Thank you all for your continued support with #Dunkirk! @dunkirkmovie

Fionn Whiteheadさん(@fionnwofficial)がシェアした投稿 –

プロフィール

名前:フィオン・ホワイトヘッド(Fionn Whitehead)

生年月日 : 1997年

出身地:イギリス リッチモンド

まとめ

というわけで今回はNetflixインタラクティブコンテンツ作品『ブラック・ミラー: バンダースナッチ』を紹介しました。

 

ちなみに本作以外にもNETFLIXはおもしろい作品がたくさんあります!

▼NETFLIX登録している人に読んで欲しい記事

 

こちらもぜひチェックして見てください\(´ω` )/

 

NETFLIXはオリジナル作品が視聴できるのが魅力的な反面、

新作映画の更新が遅いんですよね。公開するのに2年くらいかかるかな。

 

私は新作映画も見たいので、NETFLIXとは別に「U-NEXT」に加入しています。

>>「NETFLIX」と「U-NEXT」のメリットデメリット

 

NETFLIXでは主にオリジナル作品を見ています。

その一方「U-NEXT」は新作の公開が早いので、こちらのサービスで新作映画を楽しんでいます!

 

まだ「U-NEXT」に加入していないなら、31日間だけでも無料で試す価値ありですね!

期間内に解約すれば0円でU-NEXTを楽しんじゃうことができますよ^^

>>U-NEXTの1ヶ月無料を利用する