iTunesカードを無料で手に入れる方法

Netflix 映画【ネクストロボ】主題歌は?ベイマックスのパクリ?!感想まとめ【ネタバレなし】

Netflix オリジナル作品

 映画について

  • タイトル:ネクストロボ
  • 原題:NEXTGEN
  • 上映時間:106分
  • 公開年:2018年
  • 視聴できる動画配信サービス:Netflix

ネクストロボは中国で作られた映画です。

 

ロボットのアニメ映画としてはベイマックスを想像する方が多いと思いますが、本作も少女とロボットの成長を追う感動ストーリーとなっております。

 

今回はそんな本作について解説します。

映画『ネクストロボ』あらすじ

いつも独りのメイは、ぐうぜん見つけた秘密のロボットを起動してしまう。友だちになった2人はいっしょにいじめっ子をげき退! そしてなんと世界一の悪党まで。

 

ロボットが中心の未来都市。そこで友達は愛犬のモモだけというひとりぼっちのメイは、ある日ロボット7723と出会う。

 

メイは父親に対しての怒りと悲しみの感情を「ロボ7723」に壊させようとするが、ロボ7723は他のロボを壊したくない気持ちがありつつもメイのために言う事を聞く。

 

メイと過ごすうちに彼女を大好きになった7723は故障により記憶容量が減っていく。そして破壊機能をデリートしたとき、ロボ会社のCEOであり世界征服を企むジャスティンに見つかってしまう!

 

メイとロボ7723は、拉致されたメイの母を救うことができるのか。

映画ネクストロボの感想

ディズニー映画じゃないですけど「ネクストロボ」はただ面白い映画ってだけではなく、そこから「絆」「愛」など学びを得ることができる作品でした。

 

母親とうまく馴染めない少女メイ、ギャグ要素の犬、メイを虐める同級生たち、悪役CEO、そして破壊ロボット7723。さまざまなキャラクターがいる中で物語が成立しています。

 

良い人がいれば悪い人もいる。傷つけられそうになった時は誰かが守ってくれる。何よりもメイとロボの信頼関係に感動しました。

 

メイはイタズラ好き悪ガキですが、その背景には父親との揉め事があったりします。そういった背景を汲み取ると、メイの成長や大人になっていく姿を追うことに夢中になって見入ってしまいました。

 

何よりもキュンキュンしたのが、7723がメイとの思い出を守るために、メイを守るために攻撃機能をデリートするところです。自分を犠牲にするような7723との関係性はすごく感動しました。

ネクストロボのキャスト(声優)

ベイマックスのパクリ?その関係は?

正直、意識はされていたのかな?と思います。

今、世界中でパクリだー!!って評価されていますよね。

まあ製作国が中国ですしw

 

けどロボットと人間の絆を描く構成はよくある展開ですし、それなりにオリジナリティーもあったのでは?と思います。

 

ロボットだけでいうとベイマックスの方が個人的には好きです。

映画ネクストロボの主題歌

「ネクストロボ」の主題歌は元「E―girls」の歌手、Dream Amiが担当しました。

 

View this post on Instagram

Dream Amiさん(@ami_dream05)がシェアした投稿 –

本作の日本語吹き替え版で主題歌を担当することになったそうです。

まさかの世界デビューですね〜!主題歌のタイトルは「NEXT」

 

まとめ

今回はNETFLIXオリジナル作品「ネクストロボ」をご紹介しました。

 

やっぱり、ディズニーではないですけど「絆」・「愛」について学べる映画だと思いました。なので、家族でぜひ見てみてください!笑

 

大人でももちろん楽しめる作品でしたよ!

 

【NETFLIX登録している人に読んで欲しい記事】

NETFLIXおすすめ作品一覧

 

私は新作映画も見たいので、NETFLIXとは別に「U-NEXT」に加入しています!

「NETFLIX」と「U-NEXT」のメリットデメリット

 

NETFLIXでは主にオリジナル作品を見ています。

 

その一方「U-NEXT」は新作の公開が尋常じゃないくらい早いので、こちらのサービスで新作映画を楽しんでいます!

 

まだ「U-NEXT」に加入していないなら、31日間だけでも無料で試す価値ありですね!

U-NEXTの1ヶ月無料を利用する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です