スタバを無料で楽しむ方法【ドリンク0円】

【神の領域】インターコンチネンタル in サムイ島に宿泊してきた!【体験談アリ】

 

旅行者

タイの「サムイ島」を旅する予定の人

「サムイ島に行くけど、高級ホテルはどこがおすすめだろう?1泊だけでも高級ホテルに泊まってみたい!せっかくお金を払うなら特別感のある快適なホテルが良いな。体験談はないかな。

 

こういった悩み・疑問に答えます。

 

本記事の内容

サムイ島の「高級&快適」ホテル紹介

 

①「InterContinental Samui Baan Taling Ngam Resort」

「InterContinental Samui Baan Taling Ngam Resort」は、サムイ空港から車で45分と中心地から離れた場所にあります。

 

2012年に「バーン・タリン・ガム」という夕日が綺麗な場所をインターコンチネンタルが全面改装してできたホテルということで相当景色が抜群に良かったです。

 

今回は3泊して来たので、「InterContinental Samui Baan Taling Ngam Resort」の魅力をお伝えしますね。

 

【神の領域】インターコンチネンタル in サムイ島に宿泊してきた!

サムイ島で3泊お世話になったのがここ、「InterContinental Samui Baan Taling Ngam Resort」です。

宿泊費用の目安 大人2名1泊:3万円〜
僕の満足度
 
Wi-Fiの速度  
食事 (朝食)あり ビュッフェ形式
接客  
立地  
総評  

Booking.comでホテルの詳細を確認する

部屋の選択技

最安値の部屋で28000円ほどでありました。

 

インターコンチネンタルのオーシャンビューで、この価格は相当コスパが良いと思います。

 

皆さん、絶対泊まりましょう。笑

 

Booking.comでホテルの詳細を確認する

 

写真ギャラリー

見てくださいこの看板。

 

ここは空港ですが、もうすでに南国感が出ていました。

空港まで、ホテルからの送迎バスが迎えに来てくれていたので移動はスムーズ。

 

あっという間に到着しちゃいました。

デカすぎて枠に収まらずw

 

今回、お世話になる「InterContinental Samui Baan Taling Ngam Resort」です。

コレがロビーラウンジからの景色。

 

正直、ドン引きしました。ロケーションが完璧すぎる。。

段差上に建てられていて、どこからでも景色が楽しめるような作りになっていました。

 

圧巻の景色です。鳥が飛んでいる高さと同じ。

 

驚いている暇はありません。次はウェルカムドリンクです。

可愛いケーキも出してくれました。

 

到着したのがアフタヌーンティーの時間帯と被ったのでラッキーでした^^

ちなみに今回泊まったのは、海のそばにあるコテージです。

 

部屋から海に直接降りられるようになっていて、便利でした。

ロビーラウンジから部屋まではこのバギーで移動します。

 

だいたい5分くらいの移動でした。コレめっちゃ好き。

部屋の玄関。

 

「512」が僕の誕生日5月12日と被るという、、、笑

部屋はこんな感じで洋風な作りでした。

 

天井が高くて開放感抜群!!

日当たりも良くて明るい雰囲気なのもGOOD!

 

外にはプライベートプールもあります。

浴槽は大きくて気持ち良さそうー!

アメニティには女性の好きなブランドが、、、

HARNN!!!!!

 

男ですけど、香りが良いので一気にテンション上がりました^^

お風呂はジェットバスなので、こういった遊びもできちゃいます。

ここが共用のプール!!

 

バーも併設されているので、お酒を飲みながらプールサイドでのんびりされている人も!

僕はずっとここでブログ書いていました!

 

ノマドワークいいですね〜!

バーでハンバーガーなどのお食事も頼めます。

 

なので、ランチはプールサイドで済ますというのもアリですね^^

時間が流れるのがゆったり。。。

 

海を見ながらボーッとする時間が最高でした。

もちろんビーチにも座る場所は用意されています。

 

なので、海で泳ぎたい人たちにとってもくつろげる環境ですね^^

ここはフィットネスセンターです。

 

ここでは、その他にもカヌーや自転車が借りれたり、卓球もできます。

部屋自体はコンパクトですが、最低限必要なマシンはありました。

 

ランニングマシンから見る景色はもう最高、、、

飲み物やタオルは完備されているので手ぶらで大丈夫です。

 

ただ、中に入るために部屋のカードキーが必要なので、必ず持ってきましょう!

ちなみにロビーラウンジの麓には「インフィニティープール」があります。

 

ここでは山の景色を楽しむことができました。

朝食会場!

 

基本的にはタイ料理ばかりでしたが、ソーセージ、卵料理といったベーシックな食べ物も用意されていました。

品数は30種類近くあったのでは?

 

 

というわけで、今回は「InterContinental Samui Baan Taling Ngam Resort」のご紹介でした。

 

とにかく景色が抜群に良いので、行く価値アリです!

 

Booking.comでホテルの詳細を確認する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です