スタバを無料で楽しむ方法【ドリンク0円】

Netflix 映画『軽い男じゃないのよ』男女逆転の世界?!感想まとめ【ネタバレなし】

 

シンゴ

どうもこんにちわ暇さえあればNetflixを鑑賞しています、シンゴです!

 

今回はフランス映画を紹介します。

本作は脚本がとにかく面白くて、男女逆転の物語を描いています。

ありそうでなかった内容となっているので、CMを見たときから気になって仕方ありませんでした。

 

さっそくレビューしていきます(`・ω・´)ゞ

Netflix 映画『軽い男じゃないのよ』

 映画『軽い男じゃないのよ』について

制作年:2018年

制作国:フランス

上映時間:98分

配信サイト:Netflix(ネットフリックス)…etc.

原題:I Am Not an Easy Man

監督:エレオノール・プリア

脚本:エレオノール・プリア , アリアン・フェート

『軽い男じゃないのよ』あらすじ

女性を見下す無神経な独身男が、ある日頭を打って気を失う。意識が戻ると世界が逆転。女が上に立ちすべてを牛耳る社会で、傲慢な女流作家の助手となり…。

Netflix(ネットフリックス)公式サイト:https://www.netflix.com/jp/title/80175421

常に上から目線で自意識過剰なナンパ男、主人公のダミアンは、朝起きると、男と女の立場が逆転した世界に迷い込んでしまいます。

 

女が男をナンパし、女が男をエロい目で見たりなど、真逆になった世界。

 

ダミアンが恋心を描いていた女性が、ダミアンをナンパし始め、軽いとことに思われたくない!と奮闘するコメディー映画です。

 

本作はフランス映画ということで、タイトルもフランス語では「Je ne suis pas un homme facile」。

 

女好きなフランス人に向けて、「女性はいつもこんな気持ちになんだよ」というのを分からせるための映画と言われています。

『軽い男じゃないのよ』感想

このあらすじを読んだだけでも、本作のことが気になった方多いのではないでしょうか?

 

少なくとも自分は秒で再生ボタンを押しました。

 

男女逆転の世界がどんな感じか普通に気になったので描写もある意味、極端に描かれているので、良くいえばわかりやすい、悪くいえば極端すぎる。でしょうか。

 

私がそう感じるということは、女性目線で作られた映画なのかな。

 

メッセージ性にかけるというか、内容が薄い感じはありましたが、飽きずに最後まで見れましたし、これは友達、カップルで見てもウケそうだなと思いました。

ヴァンサン・エルバズ(Vincent Elbaz

プロフィール

名前:ヴァンサン・エルバズ(Vincent Elbaz.

生年月日 :1971年2月3日

出身地:フランス パリ 12区

まとめ

今回はNETFLIXオリジナル作品「軽い男じゃないのよ」をご紹介しました。

 

内容は探しても他にないような、アリそうでなかった、そんなストーリー展開になっているので、割と、最後まで楽しむことができました。

 

身始めてから、この作品がフランス映画であることに気づいたので、多少ビビりましたけど、フランス人ならではの感情の出し方や、背景もフランスの文化や価値観が出ているような作品に思いました。

 

ちなみにその他にもおすすめ作品があります。

Netflix 超おすすめラブコメ映画「12選」胸キュン連発の恋愛作品をご紹介!

 

▼NETFLIX登録している人に読んで欲しい記事

 

こちらもぜひチェックして見てください\(´ω` )/

 

NETFLIXはオリジナル作品が視聴できるのが魅力的な反面、

新作映画の更新が遅いんですよね。公開するのに2年くらいかかるかな。

 

私は新作映画も見たいので、NETFLIXとは別に「U-NEXT」に加入しています。

>>「NETFLIX」と「U-NEXT」のメリットデメリット

 

NETFLIXでは主にオリジナル作品を見ています。

その一方「U-NEXT」は新作の公開が早いので、こちらのサービスで新作映画を楽しんでいます!

 

まだ「U-NEXT」に加入していないなら、31日間だけでも無料で試す価値ありですね。

期間内に解約すれば0円でU-NEXTを楽しんじゃうことができますよ。

>>U-NEXTの1ヶ月無料を利用する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です