Netflixのレビュー記事を随時更新中!

スタバがコンビニ勢に負けた?最もおいしいコーヒーランキング発表!【アンケート調査】

アンケート調査:株式会社ネオマーケティング

シンゴ

コンビニのコーヒーが年々、注目を集めるようになりましたね。元スタバ店員のシンゴです!

総合マーケティング支援を行なうネオマーケティングによって、「スタバ、マクド、ドトール、セブン、ローソン」のコーヒーを飲み比べて、コーヒーの美味しいを5つの指標に分解したアンケート調査を実施されました!

本調査の良い点は、コーヒーを要素分解してアンケートを実地したところです。

コーヒー自体色々な要素があるので、一概に美味しさを決められないという事を理解しているなと思いました。(上からですみません。)

下記、指標ごとに見ていきましょう。

美味しいの指標

アイスコーヒー『甘み/香り/酸味/コク/苦味』

アンケート対象

128名(20歳〜73歳の男女)

スタバがコンビニ勢に負けた?最もおいしいコーヒーランキング発表!

コンビニでお手頃価格の挽きたてコーヒーが飲めるようになってから、日常的に美味しいコーヒーが簡単に飲めるようになりました。

コンビニはしかり、マクドナルドのようなファーストフード店、そしてカフェ大手チェーン店のスターバックスなど。

現代のコーヒー業界は「コーヒー三国時代」に突入したといっても過言ではありません。

シンゴ

結論から先に言うと、ローソンが総平均評価1位でした!スタバ、、

順番に見ていきましょう(`・ω・´)ゞ

美味しいコーヒーランキング:「味に深みがある」部門

1位ローソン

2位セブンイレブン

3位ドトール

4位マクドナルド

5位スターバックス

美味しいコーヒーランキング:「後味がすっきりしている」部門

1位マクドナルド

2位ローソン

3位セブンイレブン

4位スターバックス

5位ドトール

花のビアンセ

スタバどうしたん、、、

美味しいコーヒーランキング:「香り」部門

▼弱い〜強い

シンゴ

香りは何とも言えないですね。アイスコーヒーって香り感じ取りにくいし。なんで「ホットコーヒー」にしなかったのかな。

と、心の声が漏れてしまいました。

肝心のスタバは3位です。香りも一概には格付けがしにくいんですよね。人間の味覚は6種類前後と言われていますが、嗅覚はその10倍ほどと言われています。

なので、「香り」は他の指標と比べても特に個人差が出てしまいがちです。

 

美味しいコーヒーランキング:「酸味」部門

▼弱い〜強い

シンゴ

セブンイレブンが1位ですね。酸味が出ているコーヒーで、スタバが外れるということはおそらく種類は『イタリアンロースト』『ハウスブレンド』この辺りのコーヒーだったのでしょうか

スタバのアイスコーヒーは、アイスコーヒーとして抽出した際に風味が極限まで高まるようなコーヒー豆を選んでいます。ケニアのようなキレのある酸味や、コクと酸味のバランスが絶妙なハウスブレンド、ナッティーな風味とジューシーな酸味が特徴のコロンビアまで幅広い取り扱いがあります。

よって、「酸味の強さ」の指標で考えると競合と比べて強さで負けてしまうのは仕方ないかなと。もしかしたら、ケニアのお豆なら勝てたかもしれません。

このように酸味にも種類がたくさんあり、酸味を強弱で測ること自体が難ありです。

 

美味しいコーヒーランキング:「コク」部門

▼弱い〜強い

シンゴ

コク部門でスタバが負けたのが意外でした。そもそもコクが何か皆さんご存知でしたか?

コクっていうのは、コーヒーを口に含んだ際に舌の上にかかる重さ(後味に残る余韻)のこと。

その余韻が薄ければコクが軽い、その余韻が長いとコクがしっかりある。このような表現をします。

ただ苦いだけなら、コクという表現は使わない方が良くてそれは単純に「苦味」です。

 

美味しいコーヒーランキング:「甘み」部門

▼弱い〜強い

シンゴ

甘み部門。個人的に1番気になっていた指標です。確かにコーヒーの甘みって通常コーヒーのほとんどが苦味が強い分、より感じやすいんですよね。ここではコンビニコーヒーがTOP3から外れる結果に。

「甘み」これは品質の良いコーヒーしか出せないと思います。

もちろんお豆によって異なりますが、コーヒーの甘みを引き出そうとすっると抽出器具などトータル的にこだわらないと難しいかなと。

その上で、スタバで甘みを感じやすいコーヒーをお探しなのであれば『カフェベロナ』がオススメです。

イタリアンローストがブレンドされているので、ほのかに甘みを感じることができます。

個人的にはチョコなどのしっかり味のついたスイーツと相性がよくてオススメのペアリングです。

 

美味しいコーヒーランキング:「苦味」部門

▼弱い〜強い


シンゴ

苦味部門!!コク部門でもランクインした3社がノミネートされました!

ここで言えるのは、多くの人のコクの認知度として「苦味=コク」このような方程式ができているかと。正しいようで、ニュアンス的に若干違うんですよね。

 

結論

ローソンはコクが1位・苦味2位、ドトールはコクが2位・苦味1位ということで、、ローソンのコーヒーがコクを残しつつ、ドトールよりも苦味も感じにくい、まさに優秀なコーヒーであることが分かりました。

その他にも「香りと酸味」部門にランクインしてることから、ローソンがぶちぎりの優勝ですね!

まとめ

花のビアンセ

というわけで今回は、最も美味しいコーヒーを身近な5社で比較してみました。述べているのは、あくまで個人の意見です。

個人的にはスタバのコーヒーが美味しいと思っていますが。。

今回の調査で比較対象になったのが「アイスコーヒー」という事ですが、味わいとしてはHOTの方が精度が高い調査になったのではないか?と心残りがあります。

とはいえ、今後のコーヒー業界が白熱していくことも間違い無いので、引き続き傾向に注目です。

それでは(`・ω・´)ゞ

関連記事

セブンイレブンのコーヒーがスタバよりも美味しい件について気になる方はこちら

>>セブンイレブンVSスターバックス

ブラックエプロンって何者?その実態が気になる方がこちら

>>ブラックエプロンについて徹底解説します

スタバのコーヒー種類について知りたい方はこちら

>>スタバのコーヒー全種類解説してみた。

スタバのコーヒー豆に興味あるけど、「選び方」がわからない方はこちら

>>スタバのコーヒー豆の選び方

スタバのコーヒー豆の「産地」について気になる方はこちら

>>スタバのコーヒー豆産地について

スタバのコーヒー豆が「まずい」って聞いて、不安に感じている方はこちら

>>スタバのコーヒー豆 ハウスブレンドがまずいって酷評されている件