スタバを無料で楽しむ方法【ドリンク0円】

生活環境を本気で変えたいなら引っ越すべき【神奈川→表参道:人生変わりました】

 

今回のテーマは、生活環境を本気で変えたいと感じている人へ向けた記事です。

さっそくですが、アップル社の創業者スティーブ・ジョブスは下記の通り言葉を残しました。

「過去33年間、私は毎朝鏡を見て、自分に尋ねてきた。『もし今日が人生最後の日だったとしたら、自分が今日しようとしていることをしたいと思うだろうか』と。そして『いや違う』という答えが何日も続くのなら、何かを変える必要があるということだ」引用:NewsPick

私個人としても、この言葉に感銘を受けました。

とはいえ、「どう変えれば良いのか分からない」というのが本心でして、よく分からないまま半年ほどの時間を過ごした気がします。

結論からいうと、生活を変えるためには枠組を変えるのみ

つまり生活の拠点となる①住居、②仕事・学校です。

僕はここに着眼点を置いて話をしていきます。そして私自身が住居を変えて、生活が180度変わった体験談も交えつつお話をしていきます。

生活環境を本気で変えたいなら引っ越すべき

社会人になると生活環境が大きく変わり、それに対してストレスが増える人はたくさんいます。私もそうでした。

上記で述べましたが再度使わせてください。

リマインド

結論からいうと、生活を変えるためには枠組を変えるのみ

つまり生活の拠点となる①住居、②仕事・学校です。

とはいえ②の仕事や学校を変えるって簡単にできることではないですし、①の引っ越しに関してもお金というコストが発生してしまいます。

ただ私個人の考え方としては①引っ越しは②のようにリスクが少ないため、行動に移しやすいメリットがあると思います。

よくいえば、生活環境をガラリと変えるための切り札

今すぐ引っ越しができない場合「断捨離」がオススメ

そんな事言われても、今すぐ引っ越しなんてできない人も多いと思います。

私がオススメしたいのは、部屋の断捨離です。

私自身も最近7万円のテレビ台をメルカリで売却して、壁にテレビを付けました。

変わったことでいうと、気持ちに余裕が生まれました。

イメージとしては、物が減るほど、気持ちに余裕が生まれる

もし今住んでいる部屋が物で溢れているなら、断捨離の時間を取って部屋の環境を変えてみましょう

基本的には、床に置いてあるものは全て排除してOKです。大事なものは全て、ベットの下・クローゼットや空き空間を利用して収納するのみです。

引っ越しで気をつけたいポイント

ポイントは2つだけです(`・ω・´)ゞ

①引っ越す理由を握る

生活環境を変えたい理由が何かを考える必要があり、理想とのGAPを減らすイメージを持つことが非常に大事です。

私自身の例を挙げると下記の通り

  • 会社から遠い
  • 満員電車が辛い
  • 残業すると帰宅時間が遅くなる
  • 自宅周辺に何もなくて退屈だった
  • 気軽に友達と会えない。

私は、今年の4月まで神奈川県の川崎市で一人暮らしをしていました。

そのときに感じていた理想とのGAPが上記の通り。

結論からいうと、しんどくて絶望してました。周囲は会社から数駅の場所に住んでいる中、どうして神奈川に住んでいるのか分からなくなりました。

シンゴ

そのときに、本気で生活環境を変えたい!と強く思いました。

なので、まずは生活環境を変えたい理由を洗い出してみてください。

②理想の生活環境を実現できる場所に引っ越す

そして、住む最寄駅はそれらの課題を解決できる場所に決めましょう。

私は色々考え抜いた結果、「渋谷・表参道」を最寄駅に決めました。

理由は下記の通り。

  • 会社から近い
  • 満員電車がほぼない
  • 残業しても帰宅時間をセーブできる
  • 都心だから何でもある。
  • 気軽に友達と会える。

都心に住むと、周囲からはガヤガヤ言われますが、それらは空気と同じでして何も気にしなくてOKです。

あくまで、自分が本気で生活環境を変えるためには、どこに引っ越しするべきかを考えて選んでくださいね。

まとめ

というわけで今回は「生活環境を変えたいなら引っ越すべき」という記事内容でした。

最後に隈研吾の名言を残して終わろうと思います。

人生が変わる方法は3つしかない。

1つ目は時間配分を変えること。

2つ目は住む場所を変えること。

3つ目は付き合う人を変えること。

控えめにいって、正論すぎますね。

私もそうでしたが、付き合う人・住む場所・時間は生活の軸で需要な要素だと認識しています。

誰でも自分の置かれた環境に影響を受けるに決まっています。だからこそ時には環境を変える勇気も必要です。

私自身は、会社以外の時間をいかに効率よく使い、付き合う人は最小人数に抑え、住む場所はご存知の通り引っ越しをすることで実現しました。

ぜひ参考に色々試行錯誤をしてみてくださいね!

それでは(`・ω・´)ゞ

関連記事

6畳1Kの一人暮らしは狭い?どうすれば快適になる?【結論:空間へのアプローチ次第】 一人暮らしの『メリット・デメリット』を解説!やっぱりしない方がいい?【本音】 【社会人2年目~】引っ越しするならゴールデンウィーク直前がおすすめ! 【CUERO BKF】 バタフライチェアの座り心地が神すぎる!「リプロダクトで妥協したらいけない理由」