スタバを無料で楽しむ方法【ドリンク0円】

6畳1Kの一人暮らしは狭い?どうすれば快適になる?【結論:空間へのアプローチ次第】

シンゴ

どうも、こんにちわ!今回は1Kの部屋について解説していきます。

僕については以下の通りです。

  • UNICOのインテリアコンテストで受賞経験あり
  • インテリア雑誌に自分の部屋が掲載
  • ひとり暮らし7年目

今回は6畳1Kの一人暮らしについて考えていきたいと思います。

狭いの?快適なの?

気になる点がたくさんあると思いますが、結論から言うと空間へのアプローチ次第です。空間をどのように生かすかはその人のセンスだと思っています。

WEB上にはインテリアコーディネート集や例などがたくさん紹介されています。

もし、真似だけしているなら100%空間を活かせてるとは言えないです。


WEB上で用いられている部屋の間取りは、自分の部屋とは全く別物だと考えてください。

参考にするのは良いですが、全てを真似しようとすると、必ずどこかで困難にぶつかります。

例えば私自身、過去にこのような経験がありました。

テレビを配置するために必要なテレビのケーブルがありますが、刺すコンセントは入居時から固定されていると思います。

  • 理想:家具を理想の配置にするために、テレビは真逆の場所に置きたかった。
  • 現実:テレビケーブルを刺すコンセントが固定されているために、理想の間取りにできず、かつテレビ台も置けなさそうだった。
  • 解決策:テレビ台を捨てて、テレビを壁につけることにした。

まとめると、自分の目で空間をデザインする力を養うこと、そして、そのために必要な感覚やセンスを少しずつ身に付けることがやるべきことです。

僕も日々考えています。例えば、「どうすれば物を捨てれるか?」は永遠のテーマです。

1K6畳に住んでいる以上、なるべくいらないものは捨てる、それができないなら、どうすれば部屋をすっきり見せれるかな?

このように自問自答あるのみです。事例を検索するよりも自分で考える作業を作ること。このステップを省くと、意味がないです。

 

例にして良いのかわかりませんが、例えばアフガニスタンの人に水を渡すのではなく、井戸の掘り方を教えるべきです。

その場で解決しても今後同じことが起きた時に、自分で解決できる力を養っていきましょう。自問自答です。

今回は「6畳1Kの一人暮らしは狭い?どうすれば快適になる?」とタイトルに定義していますが、私の経験談を交えつつ、1つ事例を紹介してみようと思います。

考え方や、空間デザインに対するアプローチを参考にしていただき、少しでもお役に立てれば幸いです。

それでは参りましょう(`・ω・´)ゞ

6畳1Kの一人暮らしは狭い?どうすれば快適になる?感想と裏技を伝授します!

シンゴ

今回は僕が、テレビ台の配置で苦しんだ事例を元にお話ししていこうと思います。

上記で紹介しましたが、再度使わせてください。

  • 理想:家具を理想の配置にするために、テレビは真逆の場所に置きたかった。
  • 現実:テレビケーブルを刺すコンセントが固定されているために、理想の間取りにできず、かつテレビ台も置けなさそうだった。
  • 解決策:テレビ台を捨てて、テレビを壁につけることにした。

問題を説明すると、テレビケーブルを設置するためのコンセントの刺し口がですね、

望んでいた部屋の場所に固定されていなかったことです。。

そのせいでどんな問題が起きたかというと、

テレビ台が置けない!ベットを希望していた場所に配置できない!事態が発生しました。。笑

花のビアンセ

いやいや、内覧行けば良かったんじゃないの?しっかり確認しろよ。

3月などの繁忙期は内覧を断れるケースがあるんですよね。。

とはいえ、同時にワクワクもしました\(´ω` )/

よくWEB上に紹介されている定番の間取りにしようと思ったわけですが、

それができないとなると想像力を膨らませるしかないんですよね。。

結論から言うと、テレビ台置くこと事態がナシじゃない?ベットの配置変えるの無理じゃない?

だから動かせないベットとテレビの配置を優先すること前提で、打開策を考えたわけです。

シンゴ

そうだ!テレビを壁につけよう!!!

そんな僕の思いを叶えてくれたアイテムがこちら!

壁に取りつけたことで、テレビ台を捨てて部屋を有効活用できました。

それでも部屋が狭いと感じるなら引越しも検討

シンゴ

それでも、1Kって狭いですよね。もし引越しも視野にいれているなら、まずは見積もり依頼だけでも申込みましょう。

不動産情報サイト「HOME’S」のグループ会社が運営する
お得な引越し会社比較サイト
『LIFULL引越し』なら、引越し料金最大50%オフです!

>>まずは『LIFULL引越し』で見積もり依頼!

まとめ

というわけで今回は6畳1Kの一人暮らしは狭い?どうすれば快適になる?を紹介しました。

みなさん、部屋の間取りや部屋の狭さで苦戦することが今後もあると思います。

そんな時は、部屋をしっかりと見つめてください。

部屋によって、コンセントの場所や微妙な柱の位置など、特徴があるわけで、同じ部屋なんか存在しないと個人的には考えています。

それでは(`・ω・´)ゞ

>>まずは『LIFULL引越し』で見積もり依頼!

 

ひとり暮らしの家具や部屋の選び方『5つ』のコツでおしゃれ部屋へ! 【CUERO BKF】 バタフライチェアの座り心地が神すぎる!「リプロダクトで妥協したらいけない理由」 CULTI(クルティ)のルームディフューザーの香りが神すぎる【イタリアの至宝】