NETFLIXの情報を随時更新中!

2年連続でスタバの『ブラックエプロン』に合格した僕が試験や給料など紹介します

 

花のビアンセ

スタバのお客さん。

スタバのブラックエプロンって何者?なんで黒色なの?他の人より時給って高いの?星って何を表してるの?誰か教えてー

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容

ブラックエプロンの業務内容、時給、試験内容、星の意味など。

4年間働いていてブラックエプロン試験に過去2回合格しました。

 

みなさん、スタバに行くと、たまに黒いエプロンを着た人たちに遭遇するかと思いますが、なんでこの人たちだけ黒いの?ってなりまよね。笑

 

というわけで、ブラックエプロンとは一体なんぞやって部分を、みなさんがきになる情報をまとめてみたので、順番に見ていきましょう\(´ω` )/

スターバックスのエプロン種類

通常であれば皆さんご存知の通り、スタバの店員さんは緑のエプロンをつけています。

 

まあ例外としてクリスマスになると、赤いエプロンを着たり、ティファーナのプロモーションとしてピンクや黄色、青のエプロンつける人もいますが、、、

 

これらは基本的にパートナーであれば誰でも無条件で着れます。

 

花のビアンセ

じゃあ黒いエプロンは何なの?もう意味がわかんないよ。

 

それについて以下で説明しますね。

 

ブラックエプロンとは?

年に1度、社内でブラックエプロンの試験が各店舗で実施されます。その試験に合格した人だけが、自分の名前入りのブラックエプロンが貰えます。

 

コーヒーマスターと呼ばれる、コーヒーの豊富な知識を持つ人という立ち位置で働くことになります。

なので、受かったら「終了」ではなく継続して、良い意味で責任感も持ちながら働くことになります。

 

皆さんよく勘違いされていますが、ブラックエプロン試験はコーヒーを美味しく淹れるといった「技術」の採点は一切ないので、知識さえ頑張って詰め込んだら誰でも合格できます。笑

 

ただその分、試験自体の出題内容がとても幅広くて、暗記する量が多いです。笑

 

ブラックエプロンの仕事内容

ブラックエプロン試験に合格してからは、できる仕事内容もスターバックスで働く上で価値観も広がりました。

ブラックエプロンになって変わった事

❶社内のコーヒー大会に出場できた。

 

 

❷有料セミナーを担当できた。

 

 

❸お客さんに声をかけて貰えることが増えた。

 

 

❹勉強した分知識も増え、より自信を持って接客ができるようになった。

 

そして個人的に取得して良かったなと思うのは、スタバのコーヒー豆について詳しくなった分、コーヒー生産の裏事情(背景)について理解が深まった点です。

 

 

その背景が何かと言うと、コーヒー農家やコーヒー施設で働く人などの「バックグラウンド」を把握できたという事。

 

そして、それを誰よりも知っているからこそ、スタバのコーヒー豆の魅力を多くの人に伝えたいという気持ちが強まりました。

 

>>スタバのコーヒー豆は全然手抜きじゃないよって記事

この記事でスタバのコーヒー豆の品質について語っています。

 

スタバのコーヒーに対する取り組みなどについて、理解していただけたら今後飲む一杯のコーヒーに対する考えも変わるのではないかと思います。

 

スターバックス開催・社内のコーヒー大会への出場

 

スターバックスでは「コーヒーアンバサダーカップ」と呼ばれるパートナーがコーヒーの知識やコーヒー接客などの技術を総合的に競い合う大会が毎年開催されます。

 

僕は本戦前の予選のエリア大会にエリア代表として出場した経験があり、このエリア大会で優勝すれば、アンバサダーカップへの出場権が得られます。

 

このような取り組みから分かるようにスタバは、コーヒーに対して1971年から情熱を持ち続けています。

 

ブラックエプロンに憧れている人は年々増えてきていますが、それに比例して合格者は10年前と比べて10倍は増えているそうです。

 

昔ほど、レアではなくなってきているという事ですね〜!

 

ブラックエプロンについてのQ&A「給料、星の数、最短でいつ?」

 

ブラックエプロンになれば時給って上がるの?

結論から言うと、ブラックエプロンになったからと言う理由で時給は上がりません。笑

 

ただその分、仕事の幅は広がるので評価される機会は増えます。結果として、昇給する可能性は十分にあると思います。

 

花のビアンセ

時給上がらないのに、みんな試験頑張るんだねー!!

 

コーヒーが純粋に好きで取り組んで居る人がほとんどなので、みなさんお金のことはあまり考えていないですよ。むしろ、自分のブラックエプロンが欲しいって人がほとんどです。

 

ブラックエプロンの星の数ってどういう意味?

ブラックエプロン試験に合格した回数を表しています。

 

僕の場合は、2回合格したので星が2つ付いています。

稀に5回以上合格する人もいますが、そういう人はゴールドの金色の星がつきます。

 

ゴールドの星=白星5個分

 

なので、金色の星を見つけたらラッキーだと思ってください。なかなか居ないので、、笑

 

学生のブラックエプロンって居るの?最短でいつなれる?

 

もうご存知だと思いますが、学生でもブラックエプロンになれます。

 

年に一度、実施される試験に合格さえすれば年齢関係なく誰でも取得することができます。

また条件としてコーヒーモジュールという資格を取ってから出ないと受験の資格が与えられないので、これをいかに早く取るかだと思います。

 

でもほとんどの人が入社してから1年後くらいに受験しています。

ただ学業との両立があるので、学生で受かる人は少ない印象です。

 

ブラックエプロンになる方法・試験内容について

大学受験のように「筆記試験」を受ける必要があります。

 

大問が5つほどあり、それぞれのセクションを8割以上とらないと合格はできません。大体の人がこの山を越えられず落ちてしまいます。

 

ただ準備さえしておけば、誰でも受かる試験だと思います。その代わり、誰よりも日頃からコーヒーに対して意識はしていました。例えば、新しいプロモのコーヒー豆が発売されるタイミング、コーヒーに関するオペレーションが変わる時、何かコーヒーのイベントが決まった時など。

 

試験当日まで神経を研ぎ澄ませていましたw

 

なぜなら、スタバでは毎月情報が更新されるので、随時気にかけていないと情報を見逃してしまいます。結果として、試験でわからない問題にぶつかってしまうというケースもありえます。

 

なので、BAを目指している方は日頃からコーヒーに意識を傾けましょう。そして過去問をたくさん解いてください。

 

以上、スタバのブラックエプロンについてでした\(´ω` )/

 

 

スタバが大好きな人に読んでもらいたい記事

スタバのコーヒー豆ランキング「5選」

スタバの豆はまずい?

スタバのディカフェコーヒーとは?

スタバのシアトル1号店レポート

スタバの面接対策!質問内容など

スタバのカスタマイズ16選

スタバの豆の挽き方は?

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です