NETFLIXの情報を随時更新中!

スタバのコーヒーがまずいときに試して欲しい『3つ』の裏技!【美味しい飲み方を元店員が伝授】

スタバの客様

スタバのコーヒーがまずいって人

あれ、今日のコーヒー好みの味じゃない!まずいかも、、どうしよ。

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容

スタバのコーヒーがまずいと感じた時にして欲しい3つの裏技

スタバのコーヒーがまずいって方へ。

もしくは今、リアルタイムでスタバのコーヒーを飲まれている方へ。

 

そんな方達にオススメする「スタバのコーヒーをより美味しく飲んでいただくための『3つ』の裏技」をご紹介しようと思います。

 

スタバが好きな人であれば、知っているわい!って情報ですが、、笑

ぜひこの機会に試していただけたらと思います。

スタバのコーヒーがまずいときに試して欲しい『3つ』の裏技

先に結論を言いますね。

 

手段は大きく分けて『3つ』です。

  • お湯
  • コンディメトバー
  • フードペアリング

これらを最大限に活用して、自分好みの味を見つけて楽しんでみてください。

 

一部、有料のものもありますが無料で使える方法もあります。

もしコーヒーを一味でも良いから変えたい!って思っている方は、自分好みの方法をこれらから見つけましょう。

 

それでは、、

 

具体的な手順や一例をこれから紹介していきますね\(´ω` )/

スタバのコーヒーがまずいときに試せる裏技『コンディメントバー』

『コンディメントバー』 は誰でも無料で使用できるので、ぜひフル活用して欲しいと思います。

 

コンディメントバー の内容

  • シュガー
  • ブラウンシュガー
  • ライトシュガー
  • 蜂蜜
  • ガムシロップ
  • シナモンパウダー
  • ダークココアパウダー
  • バニラパウダー
  • ミルク
  • 無脂肪ミルク

裏技としては、はちみつ/シナモンパウダーとダークローストのコーヒーの組み合わせです。

特にインドネシアのスマトラは風味自体がスパイシーなので、シナモンを投下することでより風味が高まります。

 

ただハチミツって溶けにくいんですよ!笑

そういった時にオススメなのが、店員さんに小さい水飲み用のカップをもらってそこで溶かしてから本体の容器に入れるという方法があります。

 

カップだけ貰うのは気が引けるという方は「お水をください」と言えばナチュラルにもらえるので試してみてください。

 

特に冬の時期はダークローストのコーヒーが多いです。なので、インドネシア産のコーヒーが季節限定コーヒーによくブレンドされています。

 

  • 10月はアニバーサリーブレンド
  • 11月はオータムブレンド
  • 12月はクリスマスブレンド

 

ぜひ秋冬の時期は、『コーヒーとシナモン/ハチミツ』を組み合わせてみてくださいね。

スタバのコーヒーがまずいときに試せる裏技『お湯』と『ミルク』

スタバの客様

スタバのコーヒーがまずいって人

なんか、今日のコーヒーものすごく濃ゆく感じる、、、

 

コーヒーの4大表現の中に『酸味、コク、香り、風味』がありますが、このコクの部分でスタバのコーヒーが濃ゆすぎる、、まずい!って思う方がたまにいます。

 

スターバックスのコーヒーがまずいと感じる大きな要因になっているコク(濃ゆい)ときの対処方法としては主に『2つ』あります。そして2つとも無料なので試す価値ありです。

 

お湯を追加してもらう

スターバックスでは基本的に『お湯』は無料で追加してくれます。

もしドリップコーヒーが濃ゆいと感じた時は、上からお湯を注いでもらうようにしましょう。

具体的な方法

  1. 購入したコーヒーをレジカウンター or バーカウンターにいる店員さんまで持って行く。
  2. 2点の内容『本日のコーヒーが濃ゆい』、『お湯を注いで欲しい』ことを伝える。
  3. 溢れそうな場合(1サイズ大きいサイズに入れてもらえるか聞いてみる)

スターバックスでは理由によりますが、お湯を追加するためであれば1サイズ大きいカップに入れてくれます。

遠慮せずに、まだコーヒーがたくさん残っているのであれば尋ねて見ましょう。

 

ミルクを追加する

スターバックスには、無料で使えるミルクが2種類あります。

通常のミルク無脂肪ミルクから好きな方を選びましょう。

 

デメリット

どうしても冷たいミルクを追加することで、コーヒーがぬるくなってしまいます

それが嫌な人は、有料にはなりますが方法は2つあります。

具体的な方法

  • スチームミルクをレジカウンターで頼む
  • 2杯目の『one more coffee』を頼む時にプラス50円払ってカフェミストにしてもらう

2番目の方法が一番お得ですね。

 

カフェミストは、コーヒーとスチームミルクを1:1で割った温かいドリンクです。

おかわりが108円でできるので、プラス50円払ってカフェイストを頼むのが良いかと、、、

 

冷たくなるのが嫌な人は2杯目でカフェミストを頼んでみましょう!

スタバのコーヒーがまずいときに試せる裏技『フードペアリング』

フードペアリングとは上記のフードとコーヒーを一緒に召し上がる方法のことです。

 

もともとスターバックスはコーヒー屋さんです。

どのフードもコーヒーとの相性を考えて開発されています。

 

コーヒーがそもそも苦手な子が甘いケーキと一緒なら美味しく飲めるというように、コーヒー単体では飲みにくかったり、まずいと感じたコーヒーもフードと合わせることで印象は変わります

 

どれが良いのかわからない人は、バター生地の焼き菓子を選びましょう。

 

個人的にはシナモンロールシュガードーナッツはどのコーヒーにも相性良いなと思います。

 

特にシュガードーナッツがオススメです\(´ω` )/

番外編『アイスコーヒー』を美味しく飲む方法

夏の時期に美味しいアイスコーヒーが飲みたい人へおすすめなカスタマイズがあります。

 

アイスのアメリカーノでも試して欲しいんですけど、シロップを入れてみてください。

それはコンディメントバーにある無料のシロップではなく有料(プラス50円)の方です。

 

その理由は、コンディメントバーのシロップは甘みだけあるのに対して、有料のものは甘みプラス風味がついています。

そして、その風味はコーヒーの持つ風味を最大限に引き立ててくれます。

 

夏だけ限定で販売される『バレンシアシロップ』これは柑橘系のシロップです。甘みはありますが、すっきり感が増します!

そして、夏以外の時期であればヘーゼルナッツシロップがおすすめです。ナッティーな風味がコーヒーの持つロースト感や味わいを引き立ててくれます。

 

 

まとめると、、

コーヒーはストレートで飲まなくても良いわけです。

 

自分に合うコーヒーの『美味しい飲み方』を探してみてください。

スターバックスではそのお手伝いをするための手段をご用意しています。

 

以上、スタバのコーヒーがまずい時に試せる裏技についてでした。

 

おわり\(´ω` )/

 

スタバに興味がある人へオススメの記事

スタバのコーヒー豆がまずいと言われる理由を考察してみた

 

スタバのコーヒー豆を全種類を紹介してみた

 

スタバのコーヒー豆の産地について

 

スタバのカスタマイズ方法『16選』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です